background-color : #fff;
小見雲のネギま!応援団っ。
ザッツマイペース 何もかもどうぞお気になさらずに。中途半端にリンク調整中。
05 | 2006/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<20000ヒット記念TB企画:管理人&好きキャラ血液型相性調査アンケート 第3夜>
<20000ヒット記念TB企画:管理人&好きキャラ血液型相性調査アンケート 第3夜>

・ネギま血液型ヘッドライン

こんにちは。小見雲です。
まずは先日発表したキャラ人気投票ランキングにて誤報がありました。

18位 椎名桜子 12P 3票

ではなく、

19位 椎名桜子 11P 3票

の間違いでした。訂正してお詫び致します。

続いて、先日行った血液型相性調査アンケートの結果の続報からです。


演出の都合上、参加人数の少ない血液型から発表していきます。
・B型ネギまファンが好きなキャラランキング
(参加人数/9人:合計ポイント/81P)

得票数ゼロ生徒最多のB型杯。その内容をどうぞ。


順位  氏名        得点  シェア率  総合での順位
1位 和泉亜子 18P 22% 総合2位
亜子が総合2位の意地を見せ、B型内でのシェア率22%という快挙を成し遂げる。

2位 エヴァ 15P 19% 総合3位
同じく上位のエヴァが順当に3位をキープ。

3位 釘宮円 11P 14% 総合16位
ここにきてくぎみんが3位という脅威のB型人気。
といっても、半分は私の票です
バスケ部入ったけど、人数足りないから自動的にレギュラーになったかのような切なさです。

4位 桜咲刹那 10P 12% 総合4位
同じく順当のせっちゃんが4位をマーク。

5位 近衛木乃香 6P 7% 総合6位
さらにこのかも仲良く5位に位置する形に。

5位 佐々木まき絵 6P 7% 総合11位
総合11位のまき絵もB型部門では5位に。

7位 宮崎のどか 3P 4% 総合1位
7位 明石裕奈 3P 4% 総合7位
7位 長谷川千雨 3P 4% 総合10位
7位 古菲 3P 4% 総合20位

11位 神楽坂明日菜 2P 2% 総合9位
12位 超鈴音 1 P 1% 総合17位
以上、こんな感じ。1位ののどかもB型での投票数は3Pに。

ここからはゼロポイント。特に意外なのは総合5位のゆえっちでしょうか。
13位 長瀬楓 0 P 0% 総合13位
13位 大河内アキラ 0 P 0% 総合08位
13位 綾瀬夕映 0 P 0% 総合5位
13位 村上夏美 0 P 0% 総合14位
13位 早乙女ハルナ 0 P 0% 総合18位
13位 龍宮真名 0 P 0% 総合22位
13位 絡繰茶々丸 0 P 0% 総合24位
13位 朝倉和美 0 P 0% 総合12位
13位 椎名桜子 0 P 0% 総合19位
13位 雪広あやか 0 P 0% 総合24位
13位 柿崎美砂 0 P 0% 総合29位
13位 相坂さよ 0 P 0% 総合15位
13位 春日美空 0 P 0% 総合20位
13位 鳴滝風香 0 P 0% 総合24位
13位 ザジ 0 P 0% 総合28位
13位 葉加瀬聡美 0 P 0% 総合22位
13位 四葉五月 0 P 0% 総合27位
13位 那波千鶴 0 P 0% 総合30位
13位 鳴滝史伽 0 P 0% 総合30位


続いては
・AB型ネギまファンが好きなキャラランキング
(参加人数/10人:合計ポイント/90P)

AB型自体の参加が少ない上、B型に比べて票が割れた事もありゴタゴタとしたランキングに。


順位  氏名        得点  シェア率  総合での順位
1位 綾瀬夕映 11P 12% 総合5位
AB型からの支持を最も得たのは同じくAB型の夕映でした。

2位 宮崎のどか 10P 11% 総合1位
さらに総合1位ののどかがAB型部門でも安定の2位を獲得。

3位 葉加瀬聡美 8P 9% 総合22位
なんとハカセが大番狂わせの3位をゲット。8ポイントで
学校を休んでる間に学級委員にさせられてたかのような切なさです。

4位 古菲 6P 7% 総合20位
4位 神楽坂明日菜 6P 7% 総合9位
4位 村上夏美 6P 7% 総合14位
4位 早乙女ハルナ 6P 7% 総合18位

同率が続くものの、その分総合ランキングとは違った並びになっていてなかなか面白いです。

8位 エヴァ 5P 6% 総合3位
8位 桜咲刹那 5P 6% 総合4位
8位 相坂さよ 5P 6% 総合15位
8位 四葉五月 5P 6% 総合27位
このランキングはAB型内の一般的な人気なのか、一部の上澄みにすぎないのかがデータにできないのが残念です。

12位 明石裕奈 3P 3% 総合7位
12位 大河内アキラ 3P 3% 総合8位
12位 ザジ 3P 3% 総合28位
15位 和泉亜子 1P 1% 総合2位
15位 近衛木乃香 1P 1% 総合6位
15位 超鈴音 1P 1% 総合17位
15位 絡繰茶々丸 1P 1% 総合24位
15位 朝倉和美 1P 1% 総合12位
15位 雪広あやか 1P 1% 総合24位
15位 春日美空1P 1% 総合20位
15位 鳴滝風香1P 1% 総合24位
以上1ポイントまで。上位の亜子、このかの票数が意外と少ないです。

26位 釘宮円 0P 0% 総合16位
24位 佐々木まき絵 0P 0% 総合11位
23位 長谷川千雨 0P 0% 総合10位
25位 長瀬楓 0P 0% 総合13位
28位 龍宮真名 0P 0% 総合22位
27位 椎名桜子 0P 0% 総合19位
29位 柿崎美砂 0P 0% 総合29位
30位 那波千鶴 0P 0% 総合30位
31位 鳴滝史伽 0P 0% 総合30位
ここまで0ポイント。ポイントありとなしの壁があるようでないようで何だか興味深いような。


・O型ネギまファンが好きなキャラランキング
(参加人数/23人:合計ポイント/207P)

ようやく参加人数も増え、それなりにうるおいの出てきたO型杯。


順位  氏名        得点  シェア率  総合での順位
1位 綾瀬夕映 23P 11% 総合5位
夕映がO型部門でも1位となり、2冠達成です。

2位 桜咲刹那 18P 9% 総合4位
刹那がO型からの安定した支持を得て2位に。

3位 近衛木乃香 16P 8% 総合6位
平均的な票の集め方をしたこのかが3位にランクイン。

3位 朝倉和美 16P 8% 総合12位
総合ランクから大きく飛び出て3位に躍り出たのは朝倉。

3位 長谷川千雨 16P 8% 総合10位
同じく総合ランクより抜き出た形になったのは千雨。

6位 宮崎のどか 15P 7% 総合1位
7位 大河内アキラ 14P 7% 総合8位
8位 和泉亜子 12P 6% 総合2位
9位 相坂さよ 11P 5% 総合15位
10位 春日美空 9P 4% 総合20位

ここでものどかは安定して票を集める。
さよや美空など、O型ファンはやや王道と違った層であるイメージが見受けられます。

11位 エヴァ 8P 4% 総合3位
11位 明石裕奈 8P 4% 総合7位
11位 椎名桜子 8P 4% 総合19位
14位 佐々木まき絵 7P 3% 総合11位
15位 村上夏美 5P 2% 総合14位
15位 鳴滝風香 5P 2% 総合24位
17位 雪広あやか 4P 2% 総合24位
18位 神楽坂明日菜 3P 1% 総合9位
18位 超鈴音 3P 1% 総合17位
18位 龍宮真名 3P 1% 総合22位
21位 ザジ 1P 0% 総合28位
エヴァやアスナが下位に位置しているのも、O型の好みの層が見て取れるのではないでしょうか。

21位 釘宮円 1P 0% 総合16位
21位 柿崎美砂 1P 0% 総合29位
24位 葉加瀬聡美 0P 0% 総合22位
24位 古菲 0P 0% 総合20位
24位 早乙女ハルナ 0P 0% 総合18位
24位 四葉五月 0P 0% 総合27位
24位 絡繰茶々丸 0P 0% 総合24位
24位 長瀬楓 0P 0% 総合13位
24位 那波千鶴 0P 0% 総合30位
24位 鳴滝史伽 0P 0% 総合30位
もうちづ姉と史伽が不憫でしょうがない。


・A型ネギまファンが好きなキャラランキング
(参加人数/27人:合計ポイント/243P)

もっとも参加人数の多いA型は総合ランキングと近いものになっています。


順位  氏名        得点  シェア率  総合での順位
1位 宮崎のどか 38P 16% 総合1位
2位 エヴァ 28P 12% 総合3位
3位 和泉亜子 26P 11% 総合2位

ベスト3が総合ランキングと同じメンバーに。
のどかは総合とあわせて2冠達成です。

4位 長瀬楓 18P 7% 総合13位
5位 明石裕奈 17P 7% 総合7位

それとは対照的に楓とゆーなが大きく歩を進めベスト5にランクインです。

6位 神楽坂明日菜 15P 6% 総合9位
7位 近衛木乃香 14P 6% 総合6位
8位 桜咲刹那 13P 5% 総合4位
8位 大河内アキラ 13P 5% 総合8位
10位 綾瀬夕映 9P 4% 総合5位

さすがに総合ランキングへの影響は大きいです。

11位 佐々木まき絵 8P 3% 総合11位
11位 超鈴音 8P 3% 総合17位
13位 村上夏美 6P 2% 総合14位
13位 早乙女ハルナ 6P 2% 総合18位
15位 龍宮真名 5P 2% 総合22位
15位 絡繰茶々丸 5P 2% 総合24位
17位 長谷川千雨 4P 2% 総合10位
18位 朝倉和美 3P 1% 総合12位
18位 椎名桜子 3P 1% 総合19位
20位 雪広あやか 1P 0% 総合24位
20位 釘宮円 1P 0% 総合16位
20位 柿崎美砂 1P 0% 総合29位
20位 古菲 1P 0% 総合20位
ここまで来ると、大きな違和感はないように思えます。1票でランクが大きく変わるし、、

24位 相坂さよ 0P 0% 総合15位
24位 春日美空 0P 0% 総合20位
24位 鳴滝風香 0P 0% 総合24位
24位 ザジ 0P 0% 総合28位
24位 葉加瀬聡美 0P 0% 総合22位
24位 四葉五月 0P 0% 総合27位
24位 那波千鶴 0P 0% 総合30位
24位 鳴滝史伽 0P 0% 総合30位
参加人数の多さとは打って変わり、票がまとまったしわ寄せで投票数ゼロの者も多数。

さて、データを大量に垂れ流してお送りした第3夜です。どうまとめましょうか。

今回のデータをまとめたエクセル表をのっけておきます。うーん見づらい。
総合ランキング状態でのソートになってます。

3ya-01.jpg



うーんやっぱ上位キャラはすげぇ。アベレージが高い。そこから下がっていくにつれて、安定的な票でランクインされてるか、特化してランクインされてるかに分かれてくるのもなかなか面白い。

とりあえずあくまで今回の見所は「自分と同じ血液型の人と、趣味がどう違うか」ということです。

次回はさらに各キャラ内の血液型別好かれ比率などをやっていきますので。
これはさすがに補正をかけざるを得まい。

次回予告:次回ついにデータ発表最終夜。
・全生徒好かれ血液型1位一覧(あなたの好みは多数派かな?)
・各キャラ別好かれ血液型ランキング(あなたの好みは少数派かな?)
・相対相性ランキング(受け攻め順不同の相性ランク)

となってます。お楽しみに。

・リプレイ
<20000ヒット記念TB企画:管理人&好きキャラ血液型相性調査アンケート 第0夜:まえがき>
<20000ヒット記念TB企画:管理人&好きキャラ血液型相性調査アンケート 第1夜>
<20000ヒット記念TB企画:管理人&好きキャラ血液型相性調査アンケート 第2夜>


スポンサーサイト

テーマ:魔法先生ネギま! - ジャンル:アニメ・コミック

<140時間目感想>
はい。正気な小見雲です。
とりあえず、週刊な習慣の週間なので、感想だけぱぱっと書いちゃいます。

<140時間目感想>

トピックス。

・B型の立ち位置
・このか何しとんねん
・鳴き声特集
・神鳴流剣士って
・またバトル予想


・B型の立ち位置
以前はアスナがストーリーの最前線に立ち、展開を進めてきましたが、ここ最近はブレーン担当とネット担当の千雨と、ムードメーカーとアーティファクトのパルといったように2人は性格面と能力面で着実に前面に出てきています。
活躍の移り変わりによって、それぞれのキャラの違った面が見えてきて面白いです。
特に、今までメインヒロインとして活躍してたアスナが中衛に下がり、控えめに展開に従って動いているのは個人的に新鮮で魅力的なように思えます。


・このか何しとんねん

今回、特にフキダシの少なかったネギパーティのメンバーは3人。
のどか2つ。
くーふぇ3つ。
このか1つ。

のどか「別荘の使用者0人になったましたー」
のどか「くーふぇ?どうしたのー・・」

くーふぇ「む・・・」
くーふぇ「来るアル!」
くーふぇ「おーー」

このか「ウチもあんなおっぱい欲しーなー」


それでいいのか、このか。


・鳴き声特集

簡易ゴーレムの話。
それぞれ、鳴き声とおぼしき声を発しています。それの特集。
のどか「あぶぶぶ」
このか「ほにゃー」
このへんは、多分言ったことあるでしょって感じです。

ゆえ「ゆえ~ ゆえ~」
パル「パルルル~」
何というか、このへんはパルのイタズラじゃないかって鳴き声です。

アスナ「あー」
特徴ないな、メインヒロイン。

映ってないけど予想。
くーふぇ「アル~」
これは自信アリw というか他に思いつかない。

千雨「ちう~」
とか言うかな?
一応身代わりの札だけど、ネギの時もそうだけどちゃんと書いてもある程度アホだよね?w


・神鳴流剣士って
普通の人いないんでしょうか。気持ち、気持ちの面で。

・またバトル予想

今度は前回ほど強くはないであろうものの、いかんせん数が多いです。

057.jpg

・高音
・メイ
・メガネっ娘
・使い魔戦闘員多数
・中ボスっぽい使い魔
があらわれた!

アスナが次号活躍して、どんな展開になるかということは今までの話を見てれば火を見るより明らかです。

ただ、最近のネギまはあなどれないw
高音を倒したからってどうにかなるとは限らないし、高音すら倒せない恐れもあります。

そもそも現在の状況で戦ったらどうなるのでしょうか。
相手の目的がこっちの身柄を押さえるだとしたら、圧倒的に不利です。
アスナが高音に向かってハリセン速攻かまして、使い魔もろとも戦闘不能にしたとしても、その間に2人の魔法使いを残りのメンバーでどうすればいいの?

パルは召喚激早いから、弾除け程度の何かを次々に出せばいいのかな。
物は再現出来るのかな?刃物とか。

(赤松:うちのスタジオに来てくんないかなー、アシスタントで)

正直、ゆえなら使い魔一人くらい倒せるんじゃないかとも思ってたりする。
ほら、アーティファクトの本。あれでぶん殴るんだよ。

くーふぇ自体もメイと戦うのもどうかなと思います。メイは龍宮に比べたら実力ははるかに違うものの、相手は魔法使いでこっちは武道家なわけで。
500円玉投げられるよか火吹かれたほうが強いっしょ。

058.jpg

というか何だかこのメイの表情が気になります。何だか、ある意味やけくそなような感情の錯綜した面持ちが。何しだすかわかんないぞ。

この追い詰められた状況で高音が戦闘不能になっても、逆に発狂して戦闘力が上がったりするんじゃないかと思います。

そしてもう一人のメガネっ娘魔法使い。
明らかに魔法少女チックな杖を持っています。戦闘力は、メイと同じかそれ以下かって感じでしょうか。くーふぇかアスナがあたれば勝てないことはないくらい、という予想。

楓と刹那も逃げ切れたわけじゃないし、あちこちで各自追い詰められ放題。いや、相手もかなり追い詰められてるんだけどね。ラスボスだけがのうのうとしてる感じでしょうか。

ここからどう巻き返すか見ものですっ


次々と魔法先生、生徒と対立する一触即発の状態。
この雰囲気のさなか、美空はどういった役割で登場するのか非常に気になるところです。
自暴自棄になってぶつかってくるにしろ、ネギパーティに寝返るというか協力するにしろ、今までのおちゃらけムードとは違った一面が見れることになりそうです。

いや、さすがに出てこないってのはちょっと、、


トラックバック送信先リスト。どうも。
Verba volant, Scripta manent.さん
趣味洋洋2さん
気が向き次第書くブログさん

テーマ:魔法先生ネギま! - ジャンル:アニメ・コミック

<ちょっとタイム>
諸事情により記事の編集が滞っています!
申し訳ありませんが気長にお待ちくださいませ。
<ハーフタイムショートショート:ネギの最終課題>
TB企画も折り返し地点に来ました。
そこで一旦箸休め、ハーフタイムショーをお送りします。


<ハーフタイムショートショート:ネギの最終課題>



kadai01.jpg






kadai02.jpg




kadai03.jpg








kadai04.jpg







kadai05.jpg






kadai06.jpg






kadai07.jpg


















kadai08.jpg



テーマ:魔法先生ネギま! - ジャンル:アニメ・コミック

<20000ヒット記念TB企画:管理人&好きキャラ血液型相性調査アンケート 第2夜>
<20000ヒット記念TB企画:管理人&好きキャラ血液型相性調査アンケート 第2夜>
はーい。みんな元気―?
なんちゃって血液型だいすきはかせこと小見雲だよ。
めい「私はさくらめい。しょうらいのゆめはまほう使いになることだよ。」 

めい「ところではかせ、今日はいったい何をするの?」
今日は昨日のつづきから行くんだ。ついに血液型のいんが関係についてひもといていくんだよ。

めい「わー、とっても楽しみ!」

ラインナップ
・生徒各血液型軍対抗・人気合戦(キャラで一番得点率の高い血液型は?)
・片思い投票数ランキング!(ファン→生徒の片思い票を集計)
・片思い存在比率ランキング!(↑のデータに補正をかけたもの)

だよ。そんじゃあいくよ。

・生徒各血液型軍対抗・人気合戦

これは生徒の各血液型ごとのあつめた票のランキングを発表するんだよ。

まずは得票数でのランキングをはっぴょうするよ。


1位:A型 190票

2位:O型 146票

3位:AB型 123票

4位:B型  84票

5位:不明 78票


めい「わあ、A型がいちばん人気なんだね。 あれ?でもはかせ、これってそれぞれ生徒の人数の多い順とほとんど同じなんじゃない?」

A型:11人
O型:7人
B型:6人
AB型:4人
不明:3人

よくきづいたねめいちゃん。そこで「ほせい」をかけるんだ。

めい「ほせいってなあに?」

よくぞきいてくれた。これは人数の差をなくすために各血液型それぞれのひとりひとりの得票力をちょうせいすることなんだよ。

まぁ、A型にはそもそも得票力のないキャラもいるけどな。

めい「は、はかせ?(汗 最後だけテンションがおかしいよ。」

それじゃあほせいをかけて、これが真のランキングだよ。

1位:AB型 238.31P
人数が少ないにもかかわらず、平均的にみんな票をかせいだAB型が1位になったよ。

2位:不明 201.5P
めい「人数のすくなさにエヴァンジェリンさんの活躍があいまって、ここまできたよ」

3位:O型 161.64P
キャラ人気1位ののどかを含むO型チームが3位をキープ。

4位:A型 133.86P
キャラの得票率差がはげしかったこのチーム。人数の多さをかかえきれず4位に。

5位:B型 108.5P
めい「人数ではやや有利なB型だけど、チーム内トップのアスナさんが9位と、上も下も今ひとつの結果でした。」 

なんだか、部署別の売り上げを比べてるみたいで、夢がないよね。

めい「は、はかせ。何さいごの最後でそのだいなし発言。」


・片思い投票数ランキング!

これは、ネギまファン→生徒の血液型でいちばん票の多かったくみ合わせのランキングだよ。

めい「第4夜でやる完全な相性ランクは、これをおり返して相性を作っているぶん、こっちのほうが純粋な結果がでるってことだよね。」

その通り。

めい「えへへ。ほめられちゃった。」

いやほめてねぇけどな。

めい「あれぇ~?」

こっちは「ほせい」がないぶん、比率じゃなくて、実際に多くいる組みあわせのランキングということだよ。

        ファン→生徒
第1位 A型→O型 77P
第2位 A型→A型 68P
第3位 O型→A型 60P
第4位 O型→AB型 54P
第5位 O型→O型 46P

めい「さすがに、参加者のおおいA型からの票数が目立つね。」
その中でも、OからABへの票数は多いほうじゃないかな? 

第6位 A型→AB型 37P
第7位 B型→A型 34P
第8位 A型→不明 33P
第9位 A型→B型 28P
第10位 AB型→A型 28P

ABや不明に対する票数も、ここでは多いほうだと思うよ。

第11位 O型→B型 28P
第12位 AB型→B型 23P
第13位 O型→不明 19P
第14位 B型→AB型 17P
第15位 AB型→AB型 15P

めい「あれ、こんな下のほうにO型からの票数が割れてるよ。」 
O型は意外と、両極端な投票をしていたんだね。

第16位 B型→不明 15P
第17位 AB型→O型 13P
第18位 AB型→不明 11P
第19位 B型→O型 10P
第20位 B型→B型 5P
さすがにこのあたりは順当といったところかな?

あなた→好きキャラの組み合わせはどのあたりにあったかな?それじゃあ次に行くよ。

・片思い存在比率ランキング!

さて、つづいては存在比率ランキングだよ。

めい「これは一体どういうことなの?」

かんたんさ。さっきのランキングにほせいをかけるだけさ。

めい「なるほどぉ。」

それじゃいくよ。

        ファン→生徒
第1位 O型→AB型 78.46P
第2位 B型→不明 74.27P
第3位 B型→AB型 63.13P
第4位 A型→O型 54.46P
第5位 A型→不明 54.46P

ABの平均的な活躍と、不明のエヴァの活躍が目立つ結果になったよ。
その中でも、A→Oはほせいを受けたにもかかわらず、4位と大健闘。
めい「それだけ人気なんだね。」

第6位 AB型→B型 51.24P
第7位 AB型→AB型 50.13P
第8位 AB型→不明 49.01P
第9位 B型→A型 45.91P
第10位 A型→AB型 45.8P

双方のABの投票力にあと押しされたランキングになっているよ。

第11位 O型→O型 38.19P
第12位 O型→不明 36.81P
第13位 AB型→A型 34.02P
第14位 O型→A型 31.7P
第15位 A型→A型 30.6P

トップクラスのA→Aがここまでランクダウンに。比率としては、低いほうに入るみたいだね。

第16位 O型→B型 27.12P
第17位 AB型→O型 24.82P
第18位 A型→B型 23.1P
第19位 B型→O型 21.22P
第20位 B型→B型 12.37P
さすがにここまで来ると、ほせいは関係なく票の力が強くなってくるね。


グラフを画像にしてみたよ。こっちのほうが見やすいかな。

2ya-01.jpg


今日はここまで。みんなどうだったかな? 正直自分でもよくわからなかったよ。

めい「はかせ、何ぶっちゃけてるの!? たしかにむずかしいけどさぁ。」

黙れ小娘!

めい「ひゃー!サイアクの空気だけど、それじゃあまったねー!(汗」


・次回予告
・A型ネギまファンが好きなキャラランキング
・B型ネギまファンが好きなキャラランキング
・O型ネギまファンが好きなキャラランキング
・AB型ネギまファンが好きなキャラランキング
と、各自の好みにダイレクトに切り込んでいくメニューとなっております。
押し寄せる嗜好情報の波に、君は果たして耐えられるか!?
お楽しみに。

・リプレイ
<20000ヒット記念TB企画:管理人&好きキャラ血液型相性調査アンケート 第0夜:まえがき>
<20000ヒット記念TB企画:管理人&好きキャラ血液型相性調査アンケート 第1夜>

テーマ:魔法先生ネギま! - ジャンル:アニメ・コミック

<20000ヒット記念TB企画:管理人&好きキャラ血液型相性調査アンケート 第1夜>
<20000ヒット記念TB企画:管理人&好きキャラ血液型相性調査アンケート 第1夜>
まえがきの参加者一覧を修正、追加しました。

ハロー。ナビゲーターの小見雲です。
全国つつうらうら、ネギまファンのアンケートを元に、3-Aの人気ランキングを完全網羅。
まずはTOP30Chartの前に、ネギまファン血液型ランキングを紹介。


Blood type TOP 1-4

1位  A型 27人 39.1%
人口比率としても多い、A型が一番多いことが判明しました。

2位  O型 23人 33.3%
続いてO型が半歩遅れた感じにランクイン。

3位 AB型 10人 14.5%
比率にしてはまずまずな位置に来ました。

4位  B型  9人 13.0%
予想外な結果になったのがB型。この比率に対してこの結果は、深い要因があるものと思われます。


PICK UP

以上のことから、ネギまにおける世界観での血液型を元に非常に短絡的な考察をすると、
A型が好きなツッコミ。O型が好きなエロ
深くも浅くもツッコミ所が多く存在する中、ふんだんに織り込まれたエロ描写。
これがネギまの魅力だったんだよ!

失礼しました。 


3-A 31 Chart


続いて、出し惜しみなくトップダウン方式で3-A生徒のランキングを紹介。

集計方法は1位が5P、2位が3P、3位が1Pとなっております。

*追記西崎慧太の水の都「別館」さんで行われたTB投票企画・春の甲子園とのコラボレーションに成功しました。
なので、各生徒の順位の最後に
・順位の推移 ・(前回の順位) 前回のポイント
を追記しました。

・西崎慧太さんとの集計方法の違い
西崎さん:1位5P 2位4P 3位3P 4位2P 5位1P
当企画:1位5P 2位3P 3位1P

となっています。

変動ランクが5以上上下したキャラは()が【】になっていますです。

これがどういう影響を及ぼすかといいますと、
・1位の投票力が大きい。
・4番手5番手のキャラが不利。
なわけですね。

状況は多少違いますが、ある程度のキャラ人気の推移の手がかりにはなるのではないでしょうか。

ランキングの最後にもちょっとした総評を追記。

TOP 5-1


1位 宮崎のどか 66P 16票 ↑(3)66P
優勝はのどか。器量良し、性格良し、扱い良しの3拍子に魅了された人多数。
1位票を多く獲得し、根強いファンに支えられていることが判明。

2位 和泉亜子 57P 19票 ↑【7】43P
引っ込み思案な天然暴走ツッコミキャラが2位に急浮上。14巻の優遇なクラスメイト編をきっかけに人気を集めていったものと思われます。

3位 エヴァ 56P 16票 ↓(1)90P
体は子供、頭脳は大人な吸血鬼がベスト3にランクイン。
今回、不確かなデータである「血液型不明」というハンデを背負うもののベスト3を維持。

4位 桜咲刹那 51P 16票 ↓(2)84P
神鳴流剣士という武道スキルと、まじめ天然百合っ子というキャラスキルを併せ持つ3-Aのサラブレッドことせっちゃんがいろんな人からのまんべんない支持を得て4位に留まりました。

5位 綾瀬夕映 43P 15票 ↓(4)65P
打たれ弱い哲学少女でおなじみ、ゆえっちは5位という結果に。
2,3位に順当な好意で投票した人と、1位としてゆえっちの魅力を熱意こめて説く人と、二極化な支持を受けました。

TOP6-10


6位 近衛木乃香 40P 15票 ↓(5)
みんなやや好きこのかお嬢様が2,3位票をかき集め6位にランクイン。
アベレージ・ヒッターとしての実力は健在です。

7位 明石裕奈 31P 11票 ↑【12】31P
花で例えるなら、出番はつくし。笑顔はヒマワリ、存在感はタンポポのよう。
ひょっこり現れてはガツンと目立ち、みんなの心にふんわり残るような元気少女が第7位に。
もっとも普遍的な浅く広くの票の集めた生徒です。

8位 大河内アキラ 30P 12票 ↑【14】25P
かっこよさの中から時折見えるかわいさがセールスポイントのこの娘。
票を集めたポイントを探ってみると、、、やっぱり握力ですかね?(笑

9位 神楽坂明日菜 26P 10票 ↓(6)46P
メインヒロインがここに来て9位という結果に。
先日ネギプリとして輝いた明日菜ですが、この結果は人気が伸び悩んでいるというよりはまんべんなくみんなが票を獲得している、ということではないでしょうか。個性だらけのクラスですし。

10位 長谷川千雨 23P 9票 →(10)34P
個人的に意外な結果になったのがこの娘。
最近の目覚しい活躍と共に確実な票数を得るかと思いきや、今ひとつな印象。
正座仲間であるゆーなの出番に対する獲得票の効率と比べると大きな差に。w
(ゆーなの票の集め方は異常w)


PICK UP

・運動部、大躍進。
人気爆発の亜子、存在感バツグンのゆーな、注目株のアキラ。
いずれも運動部の3人が大きな功績を残しました。

・ツンデレ勢、振るわず?
ある程度の票数を得たエヴァはまだしも、メインヒロインの明日菜、スポットライトをあびている千雨は思いのほか振るわずという結果になりました。
一般票が多くの割合を占めたネギプリに比べ、コアなファンが集ったこの層においてはツンデレという属性は下り坂の予兆ということなのでしょうか。

11-15 Chart


11位 佐々木まき絵 21P 7票 →(11)33P
初期の人気からジリ貧状態の彼女。着々とかませ役の煮え湯を飲まされる扱いが定着しつつある現状から脱却する日は来るのでしょうか。

12位 朝倉和美 20P 6票 ↑(13)29P
12巻にて表紙を飾り、自慢のアビリティを披露した彼女。武道会の司会として安定した出番を見せるものの、超サイドとしての暗躍が票に影響を及ぼしたか。

13位 長瀬楓 18P 4票 ↓(9)37P
武道の実力や、人格者という面も局所的な人気となり、最終的にファンを選びやすい結果になりました。

14位 村上夏美 17P 5票 ↑【19】18P
13位の楓に負けず劣らずコアなファン層を持つ彼女。ゆえっちと同等に熱狂的に夏美1位派と順当2、3位派に分かれました。

15位 相坂さよ 16P 4票 →(15)24P
全体的な票数は少ないものの、1票に対する得点率の高い彼女。
作中では存在感も出番もあまりないさよ。それがかえって一部の人の心に響くものがあったのでしょうか。

PICK UP

・コア層の証明
このスタイルのアンケートは、票数が少なくなってくるにつれて普遍性がうすれ、コアな意見が目立つようになってきます。以下はさらにダンゴ状態でコアさがより際立つ結果となっています。

16-30 Chart


16位 釘宮円 13P 5票 ↑【21】11P
ツッコミキャラもチアの中での枠になっていることが多く、日の目をあまり見ることのないくぎみー。
小太郎とのフラグでのキャラ性の定着が人気上昇の鍵となるか。

16位 超鈴音 13P 5票 ↑【23】9P
絶賛悪役中の彼女。その闇に惹かれる人もチラホラ。今後の展開に注目です。

18位 早乙女ハルナ 12P 4票 ↓(17)20P
メインパーティに加入後、彼女なりの活躍を繰り広げてきましたが、それによるパーティのカラーの変化に対する読者の反応は両極端なものとなったようです。

19位 椎名桜子 11P 3票 ↓(16)22P
ネギプリでもそもそもの出番のなさから票を獲得しにくい彼女。
人気の火種と燃料の到着をお待ちしています。

20位 春日美空 10P 4票 →(20)12P
ようやくキャラクター性が定着するものの、ファン層と出番は定着せず。
設定、キャラクター共に見所ありなのでこれからの活躍が期待されます。

20位 古菲 10P 4票 ↓(18)20P
戦闘力や真面目さ、ギャグキャラ、一生懸命さや友達思いといったようにキャラクタ性には万能さを持つものの、かえってそれが器用貧乏な形となりファンが定着していない模様。

22位 龍宮真名 8P 2票 ↑【28】1P
隊長、、どうしましたか、、

22位 葉加瀬聡美 8P 2票 ↑【29】1P
出番、立ち位置、マニアックな属性が絡み合い、かなりの通好みのキャラに。

24位 鳴滝風香 6P 2票 →(26)5P
双子の不遇さは異常

24位 雪広あやか 6P 4票 ↓【8】38P
もっとも予想外な順位に納まったのがいいんちょ。
名脇役である分不遇で、各々の評価はあと一歩で3位に届かなかった、という意見が多かったのではないでしょうか。

24位 絡繰茶々丸 6P 2票 →(24)8P
血液型無しということもあり、同じく振るわなかったキャラの一人です。9巻のクラスメイト編で火が付くものの、敵サイドという立ち位置が票を入りづらくしているのでしょうか。

27位 四葉五月 5P 1票 ↑(31)0P
さっちゃん!さっちゃん!

28位 ザジ 4P 2票 ↓(25)7P
口数と同じくらいの得票数になりました。

29位 柿崎美砂 2P 2票 ↓(22)11P
ねぇ、この娘別に何にも悪いことしてないんですよ。ちょっとエロくてそこそこにぎやかで、あと彼氏がいるくらいなんですから。
あれ、もしかして原因は最後?

30位 那波千鶴 0P 0票 →(30) 1P
30位 鳴滝史伽 0P 0票 →(27)5P

なんと、お姉さんestとロリっ娘estの両極端な両者が得票数ゼロという結果に。
、、がんばれ。

*追記
どうでしょう。多少条件が違っていても、ある程度の順位は似るものなんですね。
大きく順位が違っている生徒も、すでにピックアップ部分で取りあげていましたしw


・集票の鍵
以上のランキングを元に、「票を得るための条件表」を作ってみました。

      人気大       人気少
      出番多l---------l出番少
       普通l---------lうるさい
弱ったことがあるl---------lあっけらかん
   味方サイドl---------l敵サイド

各キャラの立ち位置や状況が、それぞれの項目において左側に位置しているほど、人気が上がりやすくなるのではないか、という仮定の目安です。


出番はある程度の水準になりますが、特に影響を及ぼすのはうるさくなくて、作中での弱みを見せたことがあることと、敵か味方かの立ち位置という3点。

・弱み
弱みや弱点という面を見せることによって、ギャップが生まれ、そして感情輸入がしやすく好意が持ちやすくなります。逆に弱みのない生徒には人情味があまり持てず、人気に繋がらないのではないでしょうか。

・うるさい
さらに、人気を落とす原因になるのが「うるささ」。賑やかしはもちろん、絶叫突っ込み系もマイナスになります。
ツッコミは明日菜、千雨。賑やかしはまき絵、双子、桜子、パルなどが割を食う代表といえます。
逆に無口であるほど好感触というわけでもなく、ある程度の落ち着きを見せるくらいが一番良い塩梅だと思われます。

・敵かな?味方かな?
さらに票数に影響を与えたのが、敵か味方かの立ち位置。
今回敵サイドに回っている生徒のほとんどが票を集めにくい結果になりました。
敵でなければ、味方でなくとも票数には影響を及ぼさない模様。

以上の事をふまえると、ある程度の人気の条件が見えてきますが、こう見るとゆーなの人気のイレギュラーっぷりはやはりかなりの異常。彼女には特殊な魅力があるのでしょうか。

ちなみに、考えうる最高と最悪の役どころを考えてみました。
最悪:双子が実は悪の黒幕で、世界制服をたくらんでいる。あっけらかんとして弱みなんかなく、しかもめちゃくちゃうるさいが出番もあんまりない

壮絶。

最高:のどかが、出番も優遇されてて特に騒ぎもせず、精神的な弱みも見せながら常に味方サイド。

あれ?のどかそのまんまじゃね?



NEXT TIMES

第1夜、いかがだったでしょうか。のどかの魅力が完全に証明されたところで、次回の予告をお送りします。

NEXT TIMES LINEUP

・生徒各血液型軍対抗・人気合戦(キャラで一番得点率の高い血液型は?)
・片思い投票数ランキング!(ファン→生徒の片思い票を集計)
・片思い存在比率ランキング!(↑のデータに補正をかけたもの)

どの血液型が一番人気なのか? 人数差を均衡にする「補正」を導入しつつ、お送りします。
そして、片思いランキング。純粋な票数での順位と、各人数を補正した2パターンでのランキングをお伝えします。
受け攻めの順序を排除した完全相性ランキングに対する、オードブル的な存在のランキングを早くも第2回目にして発表。お楽しみに。それではsee you next times, Bye bye.

テーマ:魔法先生ネギま! - ジャンル:アニメ・コミック

<20000ヒット記念TB企画:管理人&好きキャラ血液型相性調査アンケート 第0夜:まえがき>
はい。というわけでついに元気な小見雲です。

<20000ヒット記念TB企画:管理人&好きキャラ血液型相性調査アンケート 第0夜:まえがき>
なわけで1週間にわたり参加を受け付けていた「20000ヒット記念TB企画:管理人&好きキャラ血液型相性調査アンケート」ですが、あくせくと集計しつつようやく今日付けの締め切りをもって翌日以降から結果発表のはこびとなる予定です。

本日現在はまだ参加受付中ですが、今回はまえがきと称しまして、本編をより楽しんでいただくためにフライングぎみにお送りする土曜昼の特番感覚でお送りしたいと思います。

現在64名の方に参加していただいております。本当にみなさんありがとうございます。(ちなみに私も含んでいます)

そんなわけでみなさんから頂いた貴重なデータを活かし、数日にわけて各ランキングを発表していきたいと思います。

以下、(主に私が)超ワクワクの各ランキングもくじ。

第0夜(←今ここ)
・まえがき(参加者一覧、集計システムと補正について)

第1夜
・キャラ人気投票ランキング(純粋なwebネギプリ)
・ネギまファン血液型別存在比率(ネギま好きに多い血液型は?)

第2夜
・生徒各血液型軍対抗・人気合戦(キャラで一番得点率の高い血液型は?)
・片思い投票数ランキング!(ファン→生徒の片思い票を集計)
・片思い存在比率ランキング!(↑のデータに補正をかけたもの)

第3夜
・A型ネギまファンが好きなキャラランキング
・B型ネギまファンが好きなキャラランキング
・O型ネギまファンが好きなキャラランキング
・AB型ネギまファンが好きなキャラランキング

第4夜
・全生徒好かれ血液型1位一覧(あなたの好みは多数派かな?)
・各キャラ別好かれ血液型ランキング(あなたの好みは少数派かな?)
・相対相性ランキング(受け攻め順不同の相性ランク)

第Z夜
・あとがき(ひとり大反省会)

あまりのデータ量の莫大さに卒倒っ。

あ、ちなみに4夜連続で更新するとは限りませんよ。(念のためガッチリと予防線をはっておく)


では、第0夜のラインナップに参ります。

・参加者紹介
参加していただいた方をサクサク紹介させていただきます。

フライングなまえがきを書く理由として、投票漏れ、記入漏れ、紹介漏れ、TB反映ミスなどを確認するいわば点呼の役割も担っているわけです。
ミスが見つかりましたら、お知らせいただければ嬉しいです。

参加者さんのブログ、サイトも併せて記載しておりますので壮大なリンクとしてもお使いいただけます。それではどうぞ。

※最終日の参加者を追加しました。参加者は合計69.5人です。
(お一方血液型を記入されていなかったので、純粋人気投票のみデータを有効としました。)

アグモさん(アグモロブログ
楊さんさん(ネギま部屋(楊さんのページ別館)
じゃすてぃすさん(じゃすてぃすのハピ☆マテだいあり~
黒猫さん(猫とネギま!と声優さん
じっぱ~さん(ろーふりっぱ
白露さん(hakuro.info
八丁さん(ほにゃらば!
りんかいるさん(Verba volant, Scripta manent.
りゅーりゅーさん(The patriot does philosophy4
じあ.CYさん(いつかは何かがある
REDさん(紅い日々を綴るチラシのうら
クロムギさん(趣味洋洋2
サラリーマン謙太郎さん(まいぺーす日和
10:00(じゅうじ)さん(.P
ゐたるさん(めいらく誣魯愚
大豆さん(日々○○文
ペペロニさん(おまっ、ちょ、やめろよ
はしさん(ごーるど銀賞
輪月さん(気まますぎる一ページ
カラスさん(よなかのとり

楓さん(楓の箱リロLive対戦日記 あれ?購入日記かも
詩夜さん(URA-CH@OS
西崎慧太さん(西崎慧太の水の都「別館」
ヤスホリトウさん(桜梅桃李
ウィルさん(ねぎとわけぎと。

朝乃さん(はんなり・・・する?
アラキットさん(これは・まさかカフンブン。
カチャイさん(カチャイ的にジョアン~空も飛べるはず~
ふっくーさん(Anime・Comic & Train Network
taraさん(tara’s diary
mafialecさん(mafialec’s diary ~海野的な日々~
negimadoka58さん(日々コレキタコレ!
つじたかさん(( ´∇`) 嗣永モモコの憂鬱

おっさんさん(Creative Factory 03
ナスびさん(炭火焼ネギま串いっちょ!
蒼島デバイスさん(デバイス!マキシマム ブログ
タクさん(ネギまブログ
にゃおさん(不定期日記お茶マロ
PBさん(ぽてばす
十五夜さん(十五夜@語り場

横川さん(Royal Box-乗務員室(ブログ)
檻さん(尾[{}]屍
七苺ずくさん(七色のでんげき
ジュンさん(Tips:ジュンのチラシの裏
とびさん(~ねこまた ほまら~
しーまるさん(まほねぎ ことぷ2


*追加参加者の方々
ついんさん(気が向き次第書くブログ
テイルさん(ケセラセラ ~遠回りをしても止まらずに…
まるちくさん(東京すずめ
あおざるさん(姫狂いのお月様
一つの希望さん(Room of my hobby
光宙さん(だってさ。お嬢
/追加参加者の方々

・さらに追記
なっかさん(なっかとぐだぐだなブログ

以下、コメントで参加頂いた方たち。

蓮葉 零士さん
さっちゃんさん
四葉五月を愛する者さん
イオさん
アミゲンさん
碧さん
朱月さん
夕凪さん
エリスさん
ポップさん
ヒデさん
ファウストさん
リオさん
LORDさん
リリックさん

以上、総勢64名。(あと私か。)

・投票の集計方法
この説明は、各ランキングの仕組みに興味がある方だけご覧いただければいいかなと思います。
文が長くてややっこしいったらないので。

まず、生徒への投票のポイント数は
1位:5P 2位:3P 3位:1P
となっております。

続いて、「補正」について。
これはいささか独学なので、統計学における正しいやり方かどうかはわかりません。
しかし集計方法のひとつの手段くらいにはなるであろう、と思っています。信じています。(泣

参加者、生徒にはそれぞれ血液型というくくりがあり、それぞれの団体は人数が違います。
その人数の差を埋めるため、人数の多さによる票数の入りやすさと入りにくさ、それぞれを平等な投票力にするために調整することを「補正」と定義しました。

具体的な計算式は、
・各血液型人数÷100=補正数値
・補正数値×各血液型投票データ=補正データ

となっております。

生徒か参加者、どちらかの血液型が固定されている場合は補正は一つです。
相対的な相性でのランキングでは、生徒と参加者の2種類の補正をかけています。

これによると、「A型の人がA型キャラに投票する力」と「AB型の人が血液型不明キャラに投票する力」は約10倍も違う事になります。

全体的に見て破綻した結果にはなってないので間違ってはいないと思いますが、ここまで人数に開きがあると補正の力って大きくなってきますね。


それでは長くなりましたが以上です。
結果発表をお待ちくださいませ。

テーマ:魔法先生ネギま! - ジャンル:アニメ・コミック

6月17日の雑記
・トラックバック企画中間発表
まずは、トラバ企画
多くの方に参加いただき、集計作業にてんやわんやです(笑)厚く御礼申し上げます。
さらに、20000ヒットのご祝辞も多数頂きました。重ねて御礼申し上げます。
現在、B型の管理人さんが不足しています(笑)よければぜひご協力を。

と、ここまではいいのですが、いくつかのちょっとしたハプニングがもろもろ。
なので改めてお知らせいたしますっ。

*参加の際の注意点
以下の点にご注意ください。

・参加はしているが、トラックバックされてない。
トラックバックされていても、反映に時差がある場合もあるので参加はお早めに。
その参加ブログさんからの訪問者があればチェックできるので、そこから集計する場合もあります。

・参加者の血液型が明記されていない。
この場合、最終的には一部のランキングにしか結果が反映できません。

・好きキャラベスト3の投票対象は3-Aの生徒限定。
ネギや他の生徒、先生は今回含みません。
ネギとしずな先生は血液型がわかっていますが、今回はなしで。

思い当たる節のある方は、職員室まで来なさいよろしくお願いします。

ちなみに、私のHNの読み方は「おみうん」です。念のため。

そんなこんなで集計していたわけですが、集計方法に若干の問題が?
うーん、統計学は難しい、、いや、単なる数学の問題かな。
ということでエクセルシートに頭の悪い計算式を叩き込み、何とか現在体裁が整った状態です。

はい。気を取り直して元気な小見雲です。
ちょいと雑記がたまってます。豪勢にぱーっと綴ります。
まずは毎度感謝の記事逆紹介。

お気に召しましたでしょうか、龍宮隊長
アグモロブログさん

A型観察報告
アグモロブログさん
じゃすてぃすのハピ☆マテだいあり~さん
NikandoのACG日誌さん
ネギのスさん
ネギま!で遊ぶさん
ネギま部屋(楊さんのページ別館)さん
猫とネギま!と声優さん
ろーふりっぱさん

139時間目感想
ケセラセラ ~遠回りをしても止まらずに…さん
趣味洋洋2さん
ネギのスさんネギま部屋(楊さんのページ別館)さん
hakuro.infoさん
日々○○文さん
欲望のままに生きた痕さん

・10000ヒット到達の祝辞
ろーふりっぱさんが10000ヒットでございます!
おめでとーございます。これからもよろしくです。
機会があれば、いろいろ交流していきたいですね。

・150000ヒット到達の祝辞
いつもお世話になっているネギま部屋(楊さんのページ別館)さんが150000ヒットを迎えられました。
私の記事の紹介もすばやく対応してくれます。感謝です。
そして関係図などでおなじみ、表の鬼でもあらせられます。
私のトラバ企画も、発表の材料を揃えるころにはきっと楊さんの表の作りの精度に改めて感動することになると思いますw

・リンク追加でっす。
「図書館探検大学部」仲間のケセラセラ ~遠回りをしても止まらずに…さんをリンク追加しました。
よろしくですー。

※トラバ企画の際に多くの方にリンクを張っていただきましたが、予想以上にフォローしきれないという状態なので記事逆紹介は割愛させていただきます。
企画が終了したら、後日改めてリンク欄を整理しようかと思います。
ブログ内のリンクがすべてではないので。

とりあえず以上っ。

テーマ:魔法先生ネギま! - ジャンル:アニメ・コミック

20000ヒット記念TB企画:管理人&好きキャラ血液型相性調査アンケート
はい。というわけで必要以上に元気な小見雲です。
というわけで、みなさまのおかげで無事20000ヒット達成でございます!ィェィ。
全くもって感謝の限りです。
というわけで、20000ヒット記念として企画をやりたいと思いますっ!


その名も「TB企画:管理人&好きキャラ血液型相性調査アンケート」!


概要:いたって簡単。3-Aの生徒から好きなキャラベスト3を選び、さらにあなたの血液型を添えてこの記事にトラックバックして下さいな、というものです。


なんと:そうして得たデータから一番相性の良い血液型の組み合わせや、A型管理人に好かれやすい血液型や、せっちゃんを好きな人は何型が多いかなど、(主に私が)ワクワクするデータをランキング化!なわけでして。


さらに:例えば、「A型キャラが好きなB型管理人」と「B型キャラが好きなA型管理人」の票を足す事によって、全体の票から割合を出して「A型×B型」の相性率を割り出す、といった感じに、紙面の枠を越えた結果が出せる企画でございます。


必要記入項目とその例:
HN:小見雲 血液型:B型 好きキャラ:1位/釘宮円 2位/桜咲刹那 3位/明石裕奈

余談:そうです。実は私B型でした。あと好きキャラ変動してます。割と。


それから:また、血液型のわかっていないキャラ(エヴァ、茶々丸、さよ)が好きキャラの場合でも関係なく好きな順にランキングを作っていただいて構いません。
結局のところ「不明枠」としてデータ化する以外の落としどころはありませんが、、^^;


さらに:あと、ブログではなくサイトを運営されてる管理人さんや、ブログを管理していない方で参加したいというアグレッシブでアクティブでポジティブでエキサイティングな方がいましたら、この記事に記入項目をコメントで書いちゃってください。


効果は未知数:記入項目自体は少ないので、余談として好きキャラについて語るもよし、自分の血液型に関する思い出を語ってもよし、私の記事を読んだ上で好きキャラのイメージに変化があったか書いてもよし(個人的に聞きたいw)、雑記の隅っこにペタリと書き綴ってもよし。です。

期限:ひとまず一週間。
日付変わって6月22日になった瞬間締め切りで。
長いかな?とりあえず様子見で、場合により期限が変わるかもしれません。


そんなこんなで:では、皆様の参加をお待ちしておりますー。


*らくらくフォーマット(ご自由にどうぞ)
HN: 血液型:型 好きキャラ:1位/ 2位/ 3位/


今までの血液型記事:
まえがき
O型編
B型編
AB型編
A型編


参加呼びかけとしてトラックバックを送らせていただきましたブログさん達:
(順番にこれといった意図はございません。)

アグモロブログさん
ネギま部屋(楊さんのページ別館)さん
じゃすてぃすのハピ☆マテだいあり~さん
猫とネギま!と声優さん
欲望のままに生きた痕さん
ろーふりっぱさん
hakuro.infoさん
ほにゃらば!さん
Verba volant, Scripta manent.さん
ケセラセラ ~遠回りをしても止まらずに…さん
The patriot does philosophy4さん
いつかは何かがあるさん
紅い日々を綴るチラシのうらさん
趣味洋洋2さん
まいぺーす日和さん
.Pさん
めいらく誣魯愚さん
日々○○文さん
おまっ、ちょ、やめろよさん
ごーるど銀賞さん
気まますぎる一ページさん
よなかのとりさん
楓の箱リロLive対戦日記 あれ?購入日記かもさん
URA-CH@OSさん
西崎慧太の水の都「別館」さん
桜梅桃李さん
ねぎとわけぎと。さん
気が向き次第書くブログさん

ものっそい豪華w 今までめったにTBを送ったことがなかったので自己ベストで新鮮。
実は初めましての方もチラホラなんです。これを機に交流できたらいいな、、

テーマ:魔法先生ネギま! - ジャンル:アニメ・コミック

・139時間目感想
はい。それはそれとして元気な小見雲です。
んでは感想いきます。

・139時間目感想

あらすじ:
先週の誰もの予想を裏切った波乱の展開に続き、今週も緊急事態は続きます。

簡単な感想:
全体的に状況説明が大変多いです。
まぁ前回ばらまいた事件の発端の予告編を回収するためでしょうけど。
その説明過多や、重い空気を緩和するための瀬流彦の「マンガでわかる状況説明」的な挿絵が唯一の緩和剤という(笑)

先週の感想で、「実は仮想空間で、実際は魔法バレしていない」説もちらほら見かけましたが、ここまで話を広げてしまって実はドッキリでした的展開はそれこそ読者置いてけぼり状態なので、この線も怪しくなってきました。

状況がはっきりしたと思いきや今度はさらなるピンチがせまってもう大変なわけで、相変わらず予想しにくいです。
タイムパラドックスとか魔力とかいろいろあるので、あんま深入りな予想は最終的には「まぁ色々考えてみましたがどうなるんでしょうね」ってなるに違いないのでやめます(笑)

長くなりましたがトピックへ。

・刹那×古菲に進展!
・ちうパーティ組み込み体勢ばっちり
・つたない予想
・ネギ抜きネギパーティの戦力見積もり


・刹那×古菲に進展!

056.jpg

古さん!!古さんて!!!
私の記憶が正しければ、これが初の刹那→古菲の二人称です。
そうか、、古さんだったのか、、天さんみたいだな、、
意外とよそよそしいな、、


・ちうパーティ組み込み体勢ばっちり

055.jpg

パルに抱きつき、このかと言い争いしただけでは飽きたらず今週は刹那に手を出しました。
その刹那もどうやらこのかに夢中で、周囲の状況が目に入らない模様。
身を以って刹那に思い知らせたエヴァの説教も形無しにw

メインパーティとの接触を繰り返し、着々とメイン組として順応しつつある千雨です。
黙して考える楓、感情的に走るアスナ、動揺のあまり混乱する夕映に変わり、ネギのいないこの状況の中、問題点を指摘し、改善案を提案し、説明役となり、読者に危機感を伝えるという重要な役を仰せつかる事となったわけです。優遇され過ぎ(笑)

コメディ部分にも順調に順応しつつも、パーティの立ち位置を確立している千雨。
千雨ファンの未来はきわめて明るいw


・つたない予想
何やかんやと考えてみたのですが、、
少なからず言い切れそうなのがこの1点のみくらいですかね、、

「エヴァは助けに来ない」。

まぁすでに高みの見物宣言をしていますし、京都の戦闘終了後でも釘を刺しています。
どうしても頭の回らない私としましては、「ピンチだから強いエヴァが助けに来るよ!」的な発想に回ってしまいます。
しかし、以上のことからそうではない展開が待っていると予想します。

これだけか、、^^;


・ネギ抜きネギパーティの戦力見積もり
次週はおそらくネギ抜きネギパーティと魔法先生との衝突があるでしょう。
ですが、その戦闘がどうなるかの予想ではなくて「現時点でこのメンバーと魔法先生との戦力差及び、それを通した上での楓の状況判断力」を考えてみようと思います。
うーんややこしい。

相手はダンディなおっさんと刀子先生の2人。
ダンディなおっさんは名前もなく、今のところ「何か知らんが強そうだ」くらいな雰囲気をまとっています。
刀子先生も戦力は未知数です。武器を持っています。(ここは武器好きの方に考察をお任せすることにしよう。)

この2人を相手に楓はどう読む?

「戦える者が少ない」

人数は8人。
状況は、「悟空いないのにナッパとべジータ来た」みたいな感じです。
こちらの戦力を整理してみましょう。
楓:手錬れの忍者。魔法は使えない。
刹那:神鳴流剣士。アーティファクトあり。魔法先生との対立に難色。
アスナ:感掛法が使える。アーティファクトあり。体力あり。
古菲:武道家。
このか:回復魔法がやや使える。アーティファクトあり。
のどか:人の心が読めるアーティファクトあり。
夕映:やや魔法が使える。攻撃が出来るレベルかは怪しい。
パル:手作り召喚絵師。
千雨:ブレイン担当。冷静な状況判断ができる。
カモ:同じくブレイン。魔法関係に詳しい。

一番のネックは純粋に魔法で太刀打ちできうる魔法使いが一人もいないことですね。
体力勝負の相手なら、楓、刹那、古菲、アスナが「戦える者」となるでしょう。
しかし魔法使いが相手では不利でしょう。
それどころか半数は体力すら敵わない相手なので、足手まといになりうる可能性も充分にあります。

状況はかなり不利な様子。

話し合いでどうにかなるとは思えないので、戦う、あるいはかく乱させて逃げるの選択肢が妥当かと思います。

この状況での最善の手段を考えてみました。
①アスナ、楓、古菲が切り込み部隊として特攻をかける。
②のどかがその間にアーティファクトを使う。
③動きを読みつつ、刹那のアーティファクトで相手を捕獲。またはそのスキに逃げる。

問題点:
刹那が「ガンガンいこうぜ」ではなく「このかをだいじに」状態である。
特攻部隊が魔法であっさり捕まる可能性がある。

余談:パルのアーティファクトって今のところ蟲を数体練成しただけですが、もっとちゃんとしたものは生み出せないのでしょうか。
少なくとも、鳥を描いた時にちゃんと飛んでいるので、それ相応の再現度はあるように思います。
じゃないとさすがに蟲だけじゃ弾除けにしかなんねぇ。
使い方の応用は今後の使用例を見てみないと限度がわからんですね。
それにサイズも限りがありますね。
すげーでかい紙の上をローラースケートかなんかで縦横無尽に駆け回り、巨大キャラを誕生とか出来ませんかね。
効率悪っ!あーでも鳥的なものを描いて移動手段にするとかはありそうだ。
余談終わり。


まとめ:
まぁ色々考えてみましたがどうなるんでしょうね。 

テーマ:魔法先生ネギま! - ジャンル:アニメ・コミック

ネギまにおける血液型別観察報告:A型編
はい。微元気な小見雲です。
ネギまにおける血液型別観察報告」、第4弾にして最後の血液型、A型編です。
まずは「まえがき」をのせておきます。初見の方にはお見通しすることをおすすめします。
一班的なイメージでのA型といえば几帳面で神経質だなんて言われたりしますね。
ひとまずはA型の生徒一覧をご覧あれ。

i_yuna.gif i_ako.gif i_misora.gif i_fei.gif
   明石 裕奈       和泉 亜子       春日 美空        古 菲   

i_setuna.gif i_mana.gif i_tiduru.gif i_huuka.gif
   桜咲 刹那       龍宮 真名       那波 千鶴       鳴滝 風香 


i_humika.gif i_natumi.gif i_satuki.gif
   鳴滝 史伽       村上 夏美       四葉 五月

お、多いよ! しかも、賑やかしやらお姉さんやら武道派やら、かなり幅広いです。
それと名前の漢字文字数がやたら2:2できっちりしてますね。だから何だ。
果たしてどうなるのでしょうか。

共通点その1:常識的
A型生徒はすべてこれでくくれると思います。
なぜこれだけの個性的な生徒が常識的と言い切れてしまうのか。
それは、それぞれの環境、経験、理念によって「常識」が違うからです。

では、いくつかのグループに分けてその理念を基に共通点を挙げていきます。


・人に迷惑をかけないのは常識:あわわ型

i_ako.gif i_humika.gif i_natumi.gif
   和泉 亜子       鳴滝 史伽       村上 夏美


・夢や使命に向かって頑張るのは常識:職人型

i_setuna.gif i_mana.gif i_satuki.gif
   桜咲 刹那       龍宮 真名       四葉 五月


・人生、楽しむのは常識:エンジョイ型

i_yuna.gif i_misora.gif i_huuka.gif
   明石 裕奈       春日 美空       鳴滝 風香


・上記3つが平均的:その他バランス型
このグループの人は上3つの条件のどこにも入ります。逆にどこにも入らないかもしれません。

i_fei.gif i_tiduru.gif
    古 菲        那波 千鶴


ではひとつづつ紐解いていきましょう。

・あわわ型
どことなく自己主張が薄く、いつもわたわたしている。
立ち位置も平穏だが、その分トラブルやハプニングに弱くテンパりやすい。
そんなこのグループの共通点を探っていきます。

共通点その1の1の1:力のないモノローグをする

a-1.jpg

「ごくフツーの女子中学生です」

a-2.jpg

「ごくフツーの女子中学生や」

自己主張の弱いこのグループのキャラに自己紹介をさせるには、モノローグという形の自己主張が一番適しているのだと思います。

これはそのうち、
私 鳴滝史伽 3-Aの美化委員です。
双子のお姉ちゃんと比べておとなしい方で、個性的な3-Aの中では目立たない、
ごくフツーの女子中学生です。


みたいなモノローグが入るんじゃないでしょうか。

いつになるやら

共通点その1の1の2:共犯になりやすい

まずはこちらを。

a-3.jpg

a-4.jpg

a-5.jpg

どうでしょう。それぞれ、風香、まき絵、くーふぇが一緒にいるわけですが、個人単体でのイメージよりアクティブに見えませんか?

これは人に迷惑をかけないという意味で、付き合いがいいという事ではないかと思います。
いい意味で相手のノリに合わせることが出来るということです。
でなけりゃほっぺたのそばかすがちょいコンプレックスのごくフツーの女子中学生が酸素ボンベつけてサメの着ぐるみに入ったりしません。

上記のことをふまえたうえで、次のコマをご覧下さい

a-6.jpg

友達に枕を不意打ちで投げるだけなのに、亜子はドキドキしています。
これは人に迷惑をかけないという理念を持つ亜子にとって、友達とはいえいきなり枕を投げつけることは大きく羽目を外した行動であり、それだけ修学旅行の夜でテンションが上がってるという事が垣間見れる見所ある一場面なわけで、あらやだ一人で盛り上がっちゃってごめんなさいねもう。


続きまして
・職人型
夢や使命に向かってひた走るこのグループ。

共通点その1の2の1:感情に流されない
以前のO型記事で{O型は目的主義}と言いましたが、このグループの人たちは感情に流される事なく目的に向かってまっしぐらです。

a-7.jpg

「仕事モードになると顔つき変わるなー」

a-8.jpg


さっちゃんはそれらしいコマがありませんでしたが、がんばってるのはみんなわかるからいいよね(笑)


共通点その1の2の2:コミュニケーションは忘れない

刹那は登場したての頃はツリ目で寡黙なキャラでした。
それでも必要な時はちゃんと喋ります。

a-9.jpg


龍宮はどことなくとっつきにくいイメージがありますが、寡黙を貫き通す訳でもなくちゃんと喋る時は喋ります。
一番わかりやすいのが修学旅行での班行動です。(というか今さらだけど運動部4人と龍宮ってすごい組み合わせだな)

a-10.jpg

心配したり

a-11.jpg

会話したり

a-12.jpg

さりげなく亜子とアキラの間に入って並んでTVを観たり。

仕事人の龍宮も、協調性は忘れないようです。


a-28.jpg

また、このコマ。なかなか珍しい表情だと思います。まぁ仕事ですけど。


さっちゃんは、人当たりいいのみんな知ってると思うからいいよね(笑)


また、A型の人の良さが集まったこのコマ。

a-26.jpg

言われるがままコスプレをさせられるA型が6人。


共通点その1の2の3:ちゃんと怒ることが出来る
自分の理念に反する事をした人に、しっかり怒る事が出来ます。

a-13.jpg

a-14.jpg

a-15.jpg

しっかりした理念に沿った行動を起こせる事もA型の特徴ですね。


それからそれから
・エンジョイ型
賑やかし最高峰のハイテンションガールズ。

共通点その1の3の1:かなりやりたい放題

a-16.jpg

a-27.jpg

a-17.jpg

この人らは騒いでなんぼです。


共通点その1の3の2:カタいことは嫌い

a-18.jpg

このあたりからゆーなと風香のシンクロ率が妙に上がった感じにも見えますね。

a-19.jpg

ずいぶんフランクなシスターだな。

スナイパー巫女といいやる気ないシスターといい、赤松氏の宗教のイメージはずいぶんアグレッシブだw


共通点その1の3の3:内面描写を描かれるほどの出番は無い

これは、、見た通りでして、、、



最後に
・オールマイティ型
くーふぇのそれらしい証拠がなかった。正直くーふぇはよくわからない。
人当たりいいし時々はっちゃけるし、ちゃんと武道もしっかりやってるという、まさに各タイプのオールマイティと行った感じに。
ただ、逆にどこにも特化していないせいか記事として扱いにくくw
武道は趣味かどうかもわからないですしね。


共通点その2:ツッコミ特待生!
A型には性格の陰陽に関係なくツッコミのスキルを体得しています。
これは普通に一般的なA型と同じく、几帳面な所の表れだと思います。
なので、ツッコミというよりはささいな注意、指摘みたいなものも多くあります。
そんなわけでよりぬきツッコミベストセレクション特集をどうぞ。

a-20.jpg

A×4人分総ツッコミw

a-21.jpg

同じく二人分。

a-22.jpg

怒りながらもちゃんとツッコんであげるあたり生真面目ですね。

a-23.jpg

ベタベタの若手ツッコミ。

a-24.jpg

冷静に気になってツッコんでしまうあたり、亜子の性格が出てると思います。

a-25.jpg

この珍しいコンビネーション突っ込み、けっこう好き。
亜子のほうがツッコミ瞬発力が一瞬早いあたり描写の芸が細かい。

3-Aのやりたい放題なメンツも、クラスの半数近くにツッコミスキルがあるおかげで成立しているということでしょうか。


余談:ふとした疑問。
刹那は設定上烏族の血を引いているということになっていますが、ちゃんと血液型はあるんですね。
一瞬差別的発言かと思って書くのをためらったけど、ここは差別ではなく区別として主張すべきだという結論になったので続けます。
さすがに烏族の平均的な血液型のデータはないので、鳥の一般的な血液型を調べてみます。
その結果、ここによると、
鳥の血液型はABO式ではないことが判明。
ということはABO式で分類できる刹那は人間の血のほうが強いということですね。
、、大した結論じゃないなぁ。見た目明らかに人間だし、鳥部分は羽だけだし。今のところ。
もしかしたらプロフィールを偽ってる可能性もあるかもしれないけど。
この手の生物学&空想上のキャラクターに関しては疎いほうなので、ここらでやめておきます。


話は本筋に戻りまして、
まとめ:比較的どこにでもなじむタイプで、アクがないキャラが多い。
常識人、盛り上げ役、真面目なキャラなどとして臨機応変に展開のフォロー役に回っている、といったところですね。
これからもその立ち位置は変わらないでしょう。
エンジョイ型のキャラは自らアクションを起こし目立ちはするものの、やはり本筋には絡んでこない可能性大。
往々にしてクラスメイト編のスポット当たり待ち。


全体を通して:いやーどうだったでしょうか。当初のイメージではもっと深く掘り下げて、各血液型を完全分析してやろうと思ったのですが、画像を証拠として提示したうえでの考察って深いところまで行くと一仮説だけでもかなりの証拠が必要なんですよ。
推敲もかなりきめ細かい技術が必要になるし、、
なので、今回は少なくともこのブログを見ていただいてる方がほぼ全員わかる程度の認識レベルでのトピックスという水準でまとめてみました。

血液型関連でやるとしたら、血液型予想ですかね。
以下血液型の不明(あるいは無い)キャラ一覧。
・エヴァ
・さよ
・茶々丸
・チャチャゼロ
・小太郎
・ナギ
・タカミチ
・学園長
・アルビレオ
・愛衣
・高音
・ココネ
・シスターシャークティ
・田中さん
・豪徳寺
・山下慶一
・大豪院ポチ
・中村達也
・天ヶ崎千草
・フェイト
・弐集院
・ガンドルフィーニ
・教授
・刀子さん
・ガトウ

多すぎるわ。大半以上証拠少なすぎるわ。
やるとしたら、エヴァ、さよ、茶々丸、小太郎、タカミチくらいかな?
茶々丸は血液ないけどいいや。さよは実体ないけどいいや。


次回はとある企画をします。

テーマ:魔法先生ネギま! - ジャンル:アニメ・コミック

6月10日の雑記
はい。ひょんなことから元気な小見雲です。
毎度ながら、記事を紹介していただいたサイトさんブログさんに感謝の意をこめつつ紹介し返したいと思います。

<ショートショート:ネギと刹那と…、緊張の一瞬>
ろーふりっぱさん

雑記とネギまでサッカーワーストイレブンを選ぶ
アグモロブログさん
ネギま部屋(楊さんのページ別館)さん
ろーふりっぱさん

・138時間目感想
今回は思った以上にトラックバックを頂いたので紹介しますー。
いつかは何かがあるさん
Verba volant, Scripta manent.さん
ケセラセラ ~遠回りをしても止まらずに…さん
趣味洋洋2さん
まいぺーす日記さん
欲望のままに生きた痕さん

そして逆リンク
hakuro.infoさん
それから.Pさんに私の記事の一部を取り上げていただきました。どうもです。

<ショートショート:お気に召しましたでしょうか、龍宮隊長>
じゃすてぃすのハピ☆マテだいあり~さん

NikandoのACG日誌さん
>思った以上にグローバルな記事になったようですw

ネギま部屋(楊さんのページ別館)さん
猫とネギま!と声優さん
ろーふりっぱさん

・リンク
サイドバーに搭載した巡回先として紹介し、あちこちのサイトさんをときめかせているツミな大手サイトさん、ネギま!で遊ぶさん。
かくいう私のこのブログも巡回先のひとつとしてリンクしていただいたのですよ!
しかも五十音順の地の利を活かして、恐れ多くもかなり見やすい位置に鎮座させていただいています。
おかげさまで架け橋としてアクセスカウンタもくるくるくるくる回っています。
というわけでリンクさせていただきますね。

ちなみにこのブログ名の由来は、五十音順で並んだ時に
おまっ、ちょ、やめろよ」さんの真下に来れるようになってるんですよ!(後で気付いてプチ発狂)


久々に「8行コント」。
生徒をランダムで2人選んで、8行以上ないしは8行以下の行数で掛け合いを行うっつーものです。

ではまず一人。
「2」。
ゆーな。

「7」
美砂。

これはとんでもないw
ではどーぞ。


ゆーな「らっせーら、らっせーらー」
美砂「どーもー。ちなみに私今日ノーパンです」
ゆーな「ニャー。」
美砂「いやー、最近はW杯ブームですね。私の夜の球ころがしは年中無休で」
ゆーな「しょーりゅーけん!!!」
ゆーな「うー、ポーツマスポーツマス。」
美砂「ちなみに、私今全裸ですけど髪で一切隠しません。」
ゆーな「おかーーさーーん!!!」


ゴメンナサイ。

<ショートショート:お気に召しましたでしょうか、龍宮隊長>
<ショートショート:お気に召しましたでしょうか、龍宮隊長>

mana1-2.jpg



mana1-1.jpg




mana1-3.jpg



mana1-1.jpg




mana1-4.jpg



mana1-1.jpg




mana1-5.jpg



mana1-1.jpg




mana1-6.jpg



mana1-1.jpg



mana1-7.jpg



mana1-8.jpg




mana1-9.jpg




mana1-10.jpg


テーマ:魔法先生ネギま! - ジャンル:アニメ・コミック

・138時間目感想
はい。愛と誠の小見雲です。

・138時間目感想
別荘での修行を終え、ネギたちを待ち受けていたのはまさかの展開。
「涼宮ハルヒの消失」の導入部分を思い出しました。物語の進め方としては同列なわけで。
単純な感想としては、単なる武力戦に留まりそうにない幅の広さが好印象でした。

今回はひとまず謎を残し、どん底に落としきった状態で続くという週刊連載のシステムを上手く利用していると思います。コミックス編は読み方が違うけど。
似たような場面で亜子ライブすっぽかし編もありましたが、あれは最後に大人ネギがフォローで終わりな分今回のほうがタチが悪いという。
今回はクライマックスにおける起承転結の起の部分なので、素直に「どーなるんだろう!?」という感情をとっておこうかと思います。なので今回の話については細かいツッコミと分析、補足程度に。


トピックス
・各キャラの意味する役割
・逆に、意味する各キャラの役割
・千雨の変わり行く立ち位置
・簡単に、これからのこと
・せっかくなので別の側面を予想する

・各キャラの意味する役割
今回魔法バレ組以外で役割を果たしたと思える生徒は以下の面々です。
*村上夏美
*双子、いいんちょ、ゆーな、まき絵のお騒がせ組
*大河内アキラ

*夏美は、ネギの意識と現状の時間との温度差を表すため。
というか夏美が活躍するの久しぶりw ゲームでおなじみの部室棟も本編では初登場?

*お騒がせ組はまさしく「魔法がバレたという事実をダイレクトに伝える」という反応の部分。
というか桜子の髪型が戻ってる。あれは学祭中の一時的サービスだったのですかね。

*アキラは非魔法バレ組の中で単独、冷静に現状を見つつも説明してくれる役割。
あんなにアキラがアグレッシブなもんだから、普通に夢オチを疑ってしまったw
というか未だにアキラの口調が定着してないように思えるのは私だけ?
この役割は歴代で言うと夕映、次に千雨が担っていたポジションであると思います。
今後アキラの現実を冷静に見るポジションは本編の時間軸に確立されるものとなるのか?

・逆に、意味する各キャラの役割
クラス内の様子を描いた場面にしては登場キャラが少なすぎです。
魔法バレ組欠席を含めてもそれなりに人数がいるはずなので、ちょい遠くからくぎみー、美砂、亜子あたりがツッコミ入れてもよさそうなもんです。
それがないということは、意図的に「描く必要がなかった」ということでしょうか。

今回の話の時間軸をもう一度辿る結末ならば、最後でつじつまが合うような伏線を散らばすくらいのギミックが入りそうですが、そうではありませんでした。
今回の話に伏線がなさすぎるのは、やはり未来は変わるということでしょうね。


・千雨の変わり行く立ち位置
魔法バレのポジティブな面のみを語るこのかに対し、普通の現実を求める千雨。
どちらも両極端な意見ですが、度重なる非現実に直面している千雨の立ち位置は確実に現実から遠のいています。
今回の超の作戦にかかった時点で決定打と言えるでしょう。

054.jpg

また、千雨のこういうカッコイイ格言的なセリフは一見ありがちなように見えますが、
逆に千雨のキャラクター性や立ち位置、今までの傾向からして珍しい場面です。

今まで千雨が力説する場合は、お人よし心から発展した助言が中心でしたが、こういった自分の意見を素直に主張するケースは稀です。
それからアスナ、このか、刹那といったあまり話したことのない相手に向かって言っているという事。
そして一番重要なのがメガネを外しているということ
今まで千雨にとってメガネは照れ隠しであり、人前で外すことは滅多にありませんでした。
つまり、この主張は照れ隠しなしのストレートな本音であるということになります。
そんな本音で語られた千雨にとっての「現実」が着々と揺らぎ始めています。
千雨の心情に何が起こるのか、本編同様こちらも注目。

・簡単に、これからのこと
閉じ込められてしまったネギ。果たしてどうなるのか!?
と思ったけど、カシオペア使えないの? 閉められる前に戻ったり。
超にいじられた程度であって、壊れてはいないと思うんだけど。
それでなくても、パクティオーカードあるしそこそこの人数は召喚できると思うんだけど。
でも、補足で「この牢屋は魔力を無効化する」とか言われそうだなー。

・せっかくなので別の側面を予想する
作中では描かれることはないでしょうが、ネギと一部の生徒が1週間近く行方不明になった現実が存在するわけです。その間に何が起こったのでしょうか。
アキラ曰く「最終日は映画の撮影かと思った」ということから、魔法先生&生徒VS超一味の抗争があったのではないかと思います。そこにはネギもいたように言われてますが、それでいてこの結果なのかなぁ、、

ひとまずはクラス内の日常風景を予測。
非魔法バレ組がネギ含む集団欠席を怪しみ、心配します。ひそひそワイワイと。
そのメンバーはネギと一緒にいるメンバーが中心なわけで、バカレンジャーの中ひとり取り残されたバカピンクは何を思う。
しかしその中でなぜ千雨までいないのだろうか、という話にもなったりするでしょう。
それに超一味すら欠席してる可能性があります。実際に抗争している姿がバレてる場合もあるので。
超はとっくにいないでしょうね。ハカセや龍宮も欠席してたりするのかな。普通に登校してたらそれはそれで怖い。

個人的にどういう心情なのか気になるのが朝倉と茶々丸と美空。
朝倉は一時的に超側についていますが、双方とも目的やら概要やらがはっきりしていません。
その分情景が読み取りづらいですが、ネギたちが1週間も行方をくらますことは気にかかるでしょう。
茶々丸は3巻、7巻にてネギと対戦していますが、そのたびにネギに対する好感度が上がっています。
命令と乙女心がどのような案配で揺れているのか。
美空は内面描写がほぼ皆無という未だに素性の知れない娘です。
その分読み取れない部分が多いですが、ネギがただ単に姿をくらませたということしか知らないのだとしたら、その胸中はどのようになるのでしょうか。

エヴァは何を思うでしょう。愛想を着かせているか、まだ長い目で見ているのか。

そもそも今この状態でのクラスの派閥はどうなっているのでしょーか。
魔法バレ9人(アスナ、刹那、木乃香、図書館、楓、古菲、千雨)
超一味7人(超、葉加瀬、茶々丸、龍宮、五月、朝倉、さよ)
どっちつかず3人(エヴァ、美空、ザジ)
一般人12人(双子、チア、運動部、いいんちょ、夏美、千鶴)
うん。全員で31人。

今、最新の時間軸内でクラスを大きく分ける3つの派閥。一つは主人公を含む仲間で、行方不明。もう一つは主人公と敵対する派閥。そして残りは何も知らない一般人たち。
1クラスの派閥にしては規模大きすぎだろーw


とりあえずは以上。 

テーマ:魔法先生ネギま! - ジャンル:アニメ・コミック

雑記とネギまでサッカーワーストイレブンを選ぶ
はい。どうしてもと言われれば元気な小見雲です。

いつもお世話の逆リンク紹介。どうもです。

<ショートショート:ゆえっちの限界突破>
カルトスケッチさん

<137時間目感想と雑記>
ネギのスさん
ネギま部屋(楊さんのページ別館)さん

<ショートショート:ネギと刹那と…、緊張の一瞬>
アグモロブログさん
カルトスケッチさん
じゃすてぃすのハピ☆マテだいあり~さん
ネギま部屋(楊さんのページ別館)さん


・2周年
遅くなってしまいましたがじゃすてぃすのハピ☆マテだいあり~さんの本家サイト「ネギまHeaven!」が2周年を迎えられました。おめでとうございますー。


・ネギまでサッカーワーストイレブンを選ぶ
もちろん元ネタはこちらです(笑)
それとは逆に、とんでもないほど虚弱極まりないチームを作ってしまおうというものです。
なぜこんな事をやるかと言うと、サッカーがよくわからないからです!!
本来は結果発表のジャマにならないような時期に出したいネタだったのですが、
ネタがまとまらずタイミングを見逃してしまいました。

、、、うーん。ネタってことで見逃してください^^;
そんじゃ行きます。

まずは構成を今いちど把握。
えーと、選手は11人なんだね。
んでFW(攻撃)2人OMF(攻撃寄り)1人DMF(どっちつかず)2人RMF(右どっちつかず)1人LMF(左どっちつかず)1人DF(防御)3人キーパー1人か。
あと監督ね。んでベンチが2人

うーんすでにムズカシイ。

選手選出について、楊さんからのアドバイスを引用。
○FWについては左・右の違いのみで、基本は攻撃力が
   ありそうな人を選べば良いと思います。
  ○DFについては左・真ん中・右の違いです。
   主に守りが強そうな人を選べばよいと思いますが、
   DFは背が高いと有利と私は考えています。
  ○GKは手を使った守備に強そうな人を選べばよいと思います。
   主に反応が良い人が良いと思われます。


これを無視すればいいわけですね。(

FW:攻撃力が強い人、積極的な人
OMF:積極的でフォローのできる人
DMF:立ち回りのいい人、指示のできる人
RMF:足が速く立ち回りのいい人
LMF:足が速く立ち回りのいい人
DF:防御力があって度胸のある人
キーパー:責任感と根性のある
監督:頭の切れる人
ベンチ:次点

ってところかしら。半分雰囲気だけど。

あと、弱さを引き立てるためにど真ん中にキャプテン兼ツッコミ役としてアスナを投入します。


んでは、どうぞ。

FW左:宮崎のどか
FW右:村上夏美

OMF:相坂さよ
DMF左:ザジ
DMF右:神楽坂明日菜
RMF:那波千鶴
LMF:綾瀬夕映

DF左:鳴滝史伽
DF中:葉加瀬聡美
DF右:鳴滝風香

キーパー:春日美空
監督:古菲
ベンチ1:近衛木乃香
ベンチ2:長谷川千雨



せっかくなので練習試合シミュレーションをしてみる。
対戦相手:龍宮ひとり
ピー!
キックオフ!
アスナ「ほら、本屋ちゃん来たわよ!」
のどか「あ~う~」
夏美「あぶぶっ」
龍宮「まず2人、、」
アスナ「ちょっとー!」
さよ「えいっ」
さよ「あっ!」
アスナ「どうしたのさよちゃん!?」
さよ「私、、、足がないから蹴れません!!!
ゴシャーン
のどか「あっ、アスナさんがコケてるスキに攻められてる、、」
アスナ「あ!ザジさんお願い!」
ザジ「・・・・・・」
龍宮「5人、、」
アスナ「せめて指示をしてー!」
夕映「はうっ」
千鶴「あらあら」
風香「うわー」
史伽「あぶぶ」
葉加瀬「あー」
龍宮「10人、、」
アスナ「ご、5人抜き、、」
アスナ「美空ちゃん、あとは頼んだ!」
美空「まかせてアスナ!」
龍宮「止められるかな、、?」
美空「とう!ダイナミックオーバーヘッドスルー!!」

ずさー。

ゴーーール!!!!!
美空「ふう、、危ないところだった、、」
アスナ「ちょっと何やってんのよーー!!」
美空「いやいや、あのたつみーの目はマジだってば」
ピー!
タイムアウト!
アスナ「くーふぇ、監督なんだから何かみんなにアドバイスを、、」
くーふぇ「んー、、みんな頑張るアル!その、気合で!」

アスナ「ダメだこりゃ!!!」


以上です。

テーマ:魔法先生ネギま! - ジャンル:アニメ・コミック

<ショートショート:ネギと刹那と…、緊張の一瞬>


<ショートショート:ネギと刹那と…、緊張の一瞬>



ns01.jpg






setuna02.jpg






ns03.jpg







ns04.jpg















ns05.jpg









ns06.jpg







ns07.jpg











   




ns12.jpg



ns13.jpg




















ns10.jpg

















ns11.jpg


テーマ:魔法先生ネギま! - ジャンル:アニメ・コミック

<137時間目感想と雑記>
はい。ネタ系に傾倒してたら何となくユーザーの層がズレつつあるように感じつつも、とりあえず元気な小見雲です。w

<137時間目感想と雑記>

137時間目感想
今回の感想のスタイルは、簡易版で!
今回の話は、エロありトークありバトルありと盛りだくさんですが、実質は内面的な問題を浮き彫りにするものでした。
なので感想も中盤後半はほぼ実況に近くなるので、最初のクラスメート特集を除いては簡単に思ったことをまとめる形で行きたいと思います。

*トピックス*

パル、巻き返し
ちう、どこ行った?
ゆえ、寂しそう
このセリフ、誰?
感想らしい感想
お気に入りのコマ


・パル、巻き返し

051.jpg

今までの不遇を取り返すかのように目立ってます。
にしても、パルはずいぶん可愛い絵を描くんですね。
いや、テキトーに描いたイズミ君にモリモリ動かれても困りますが(笑)

だったらいいなシリーズ
パルが落書きでカエルを書く。出現して楓大パニック。
普段冷静な楓が、パルに弱みを握られるというかつてない展開。


ちう、どこ行った?
今週はちうの出番が皆無でした。モブにもいない。

だったらいいなシリーズ
ネギと仮契約して、そのショックで知恵熱が出て寝込んでる。


あ、よく見たら刹那もおらん

ゆえ、寂しそう

052.jpg

パル達がキャッキャと盛り上がる一方、ゆえのアーティファクトは初心者用の魔法教本。
戦力になれないと知って物憂げな様子。

先週も思ったんですが、仮契約をしたことに対するゆえの内面が見て取れる描写がないんですよね。
てっきり修学旅行のネギ争奪編後ののどかのようなシーンが描かれるものと思ってたんですが、超編のことでバタバタとしてていつの間にか一緒に行動してた感じに。
これはもしや、わざと描かずに内に秘めることで来るべきカタルシスに向けての潜伏的伏線とか?

このセリフ、誰?

050.jpg


「もっと何か出してーパル様ー♪」
これ誰のセリフですか?
口調や性格からして、ネギ、アスナ、エヴァ、ちう、くーふぇ、刹那、楓は違います。
すると消去法でこのかかのどか。普通に考えればこのかかな?
でも、のどかのほうが食い付きがいいんですよね。
要するに、のどかだったら面白いなーと思ったんです。

感想らしい感想

今回のエヴァとの相談での要点というかネギが成長すべき点は「戦闘中善悪の判断で躊躇せず、思い切り戦うこと」と「仲間に気を遣わず信頼し、任せること」の二点です。
どちらも戦闘中においては油断やミスの元となるので、克服することで戦闘に専念することが出来るようになるものでした。
普段人に頼らないスタンスのネギにとってはなかなか難しい要求です。
どうやってここを克服し、成長していくかが見物という。
もし、この超編の戦闘で「仲間に対し気を遣うこと」よりも「勝利を優先」するような指示、行動を取る事が出来るようになったら、その仲間とネギの間の精神的な距離感も変わってくると思うのです。
呼称が呼び捨てになったり、敬語が取れたりする生徒も出てきたらそれはもうワクワクものですね。

にしても、女生徒10名と同じ一つ屋根の下で一緒に泊まり、うち7名とはキス経験済みってネギすごいな。どこの大奥ですか。
この事実をいいんちょが知った時のリアクションってどんなレベルのものなんだろう(笑 
血管切れて死ぬとか

お気に入りのコマ

053.jpg

それはもうこれしかないでしょ。
本邦初公開、2000万人のパルファンが待ちわびたメガネなしパル


てか、これ半分くらい野宿状態だなw



・記事逆紹介
記事を紹介していただいたサイトさん、ブログさんを逆に紹介しています。
今回は多いです。感謝です。五十音順です。

<ショートショート:まじかるゆーなのミラクルマジック☆>

アグモロブログさん
いつかは何かがあるさん
かすかな光を日常に!さん
カルトスケッチさん
じゃすてぃすのハピ☆マテだいあり~さん
ネギま部屋(楊さんのページ別館)さん
猫とネギま!と声優さんさん
やくろあんてなさん
ろーふりっぱさん


<ショートショート:ゆえっちの限界突破>

アグモロブログさん
じゃすてぃすのハピ☆マテだいあり~さん
ネギま!で遊ぶさん
ネギま部屋(楊さんのページ別館)さん
猫とネギま!と声優さんさん
やくろあんてなさん
ろーふりっぱさん


・リンク追加させていただきましたー。よろしくどうぞ。
The patriot does philosophy4さん
神威の光さん

・5000ヒットお祝い
ちょいと遅れましたが、アグモロブログさんが5000ヒット到達でございます。
いつも記事を紹介していただき、お褒めコメントをつけてくださるので、とてもウキウキしてしまうブログさんです。(笑
これからもよろしくお願いしますね。

以上。

テーマ:魔法先生ネギま! - ジャンル:アニメ・コミック



プロフィール

小見雲(おみうん)

Author:小見雲(おみうん)
冬コミサークル「omi-flo」
banar.jpg
サークル情報その1
サークル情報その2


何はなくともガン見。
ガン見してこそ物事の本質が見えてくる。
100人のチラ見より1人のガン見。
アクセス数を気にしつつも、本質を見失わないようにガン見してもらえるような記事を書こうと頑張っております。

こんなキャラでいきます。
そんなわけで、コメント、トラックバック、リンク大歓迎ですよー。
またいろんなサイトの管理人さんとも絡みたいと思ってます。
(でもなかなか声をかけられずにいる、、)

そしてゆくゆくは称号を得られるようになりたいと思いますw

このブログについての説明

あとweb拍手設置。(骨)



















最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。