background-color : #fff;
小見雲のネギま!応援団っ。
ザッツマイペース 何もかもどうぞお気になさらずに。中途半端にリンク調整中。
04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キョンと千雨のツンデレ選手宣誓
二人「選手宣誓!
千雨「我々、」
キョン「僕たち、」
千雨「私たちは」
キョン「普通の学生生活を送ると」
千雨「思いきや、」


キョン「気がつけば」
千雨「変人に囲まれて、」
キョン「しかも身の危険を感じたり、」
千雨「受け入れられない現実」

キョン「しかし目の前の出来事にも」
千雨「次第に慣れ、」
キョン「めんどくさそうな態度で、」
千雨「放っておくとどこに突っ走るかわからない主人公に」
キョン「振り回され、」
千雨「悪態をつきながらも」
キョン「そんな生活も悪くないなと思い、」

千雨「時にはやむを得ず主人公にキスをせざるを得ない状況になったり、」
キョン「無口な少女にどことなくなつかれたり、」
千雨「巨乳にやたら縁があったり、」
キョン「何を考えてるかわからない同性に気に入られたり、」
千雨「しながらも、」
キョン「青春を謳歌していることを」

二人「ここに宣言します!

二人「※子代表△□×、、」

キョン「ん、ここは俺が先だろ」
千雨「あ、そうだったか」
キョン「男子代表、、」
千雨「ぶえっきし!
キョン「おい、かぶせるな!」
千雨「おお、、悪いな、、花粉が、、えっきし!」

キョン「、、男子代hy((キーーーン!!!))
千雨「ぐっ!」
キョン「ハウリングが、、」
千雨「女子代表、長谷川千雨」
キョン「だから俺が先だっつうの!
千雨「ん、間が持たなくてつい、、」

キョン「まぁいいか、、男子代表、、!」
キョン「ブホッ! ブホッ、、エーーホッ」
千雨「ど、どうした!?」
キョン「むせた」
千雨「と、止めたほうがいいのか?」
キョン「いや、あと名前言うだけだろう、、」
千雨「おう、、」
キョン「何か視界にホタルみたいなのが飛んでる、、」
千雨「急にせきとかするからだろ! あーもう」


古泉「見ていて飽きませんね」
茶々丸「そうですね」
ザジ「・・・・・・」
長門「・・・・・・」
スポンサーサイト

テーマ:魔法先生ネギま! - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

よく考えてみたらキャラめっちゃにてんなー
【2008/05/01 23:36】 URL | ゆり #- [ 編集]


すげえニヤニヤしてしまったw

キョンと千雨か、新しい。こんな掛け合いがあったとは。
つーか傍らにいる長門とザジも被ってるのねw これはすごいw
【2008/05/02 22:13】 URL | 真夜中 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://aboab.blog61.fc2.com/tb.php/176-6bd90879
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

小見雲(おみうん)

Author:小見雲(おみうん)
冬コミサークル「omi-flo」
banar.jpg
サークル情報その1
サークル情報その2


何はなくともガン見。
ガン見してこそ物事の本質が見えてくる。
100人のチラ見より1人のガン見。
アクセス数を気にしつつも、本質を見失わないようにガン見してもらえるような記事を書こうと頑張っております。

こんなキャラでいきます。
そんなわけで、コメント、トラックバック、リンク大歓迎ですよー。
またいろんなサイトの管理人さんとも絡みたいと思ってます。
(でもなかなか声をかけられずにいる、、)

そしてゆくゆくは称号を得られるようになりたいと思いますw

このブログについての説明

あとweb拍手設置。(骨)



















最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。