background-color : #fff;
小見雲のネギま!応援団っ。
ザッツマイペース 何もかもどうぞお気になさらずに。中途半端にリンク調整中。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

徹底検証・トリオのチア、ペアの運動部
ふと思ったのですが、


運動部には団結力がない!



はい、弁解しますw



まず雰囲気的にも人数的にも近いチアを比較対象にしてみました。


もともとチア3人組は性質的に結束力が強まりやすい部に所属しているので、比較対象になるかと言えば微妙なわけですが、もうこの際徹底検証です。



*チアの結束力が伺えると思われるもの
・部活が同じ
・演出的に3人一緒にいる描写が多い(原作だけでなくアニメでもその傾向は強い)


 *ちなみにチア派生ユニット・コンビ一覧
 チアメンバー(+派生キャラ)の見方で。

 ・学祭ユニットA:円、美砂(+ちづ姉)
 ・学祭ユニットB(幼馴染):桜子(+裕奈)
 ・でこロケダブルデート:円(*亜子)

 ざっとこのくらい、、?


・+亜子だけど、バンドも一緒
・部屋が同じ(だと思われる)
・よく3人で都心へ遊びに行っているらしい



ひとまず思い当たるのがこのあたりです。
なんとも彫りの浅い仲の良いトリオですね。


そしてチアの団結性を表現しているのは、それぞれの記号や個性が違っている娘達が同じ衣装で躍動しているということでしょうか。

なのでチアの個性の違いをまとめてみます。

・髪の色
桜子:オレンジ
美砂:紫
円:黒

・性格
桜子:ポジティブ
美砂:セクシー
円:ボーイッシュ

・部活
桜子:チア+ラクロス
美砂:チア+コーラス部
円:チアのみ

・付き添い
桜子:猫2匹
美砂:彼氏
円:特になし

・歌に関して
桜子:カラオケ大好き
美砂:コーラス部
円:特になし


円「なんか3段オチになってない?」



こうして色とりどりの娘達は今日もチームワークを発揮して躍動しているのだった、、


***

*一方運動部と言えば


個人的な感覚で言えば、運動部はいつも一緒にいたり全員で団結して何かをしているシーンが少ないように思えます。
なので思い当たるふしを列挙してみます。

・そもそも個人やペアにスポットが当たる事が多い
・特にまき絵のスタンドプレーが目立つ



ということで運動部編の派生コンビ・ユニットを挙げてみます。

 運動部メンバー(+派生キャラ)
 ・いたずらツッコミコンビ:裕奈(+風香)
 ・幼馴染:裕奈(+桜子)
 ・でこロケダブルデート:亜子(+円)
 ・ネギ好きトリオ:まき絵(+いいんちょ、のどか) 
 ・ビブリオン:まき絵(+いいんちょ【千雨】) 



特にまき絵、亜子のラブコメパートは運動部外での組み合わせで描かれているため、運動部自体の活動の印象が薄いのではないでしょうか。


しかし運動部を形成するコミュニティはこれだけではない事に気づきました。


それは運動部は4人の中のコンビが豊富かつ充実しているという事です。


4人のうちぺアが出来る組み合わせは6つ。
それぞれの分け方にも共通点があり、、


・部屋割り
部屋その1:まき絵&亜子 
部屋その2:裕奈&アキラ(と思われる)


・魔法世界&性格
テンペテルラ組・明るい:まき絵&裕奈
グラニクス組・おとなしい:亜子&アキラ


・好み
かわいい物好き:まき絵&アキラ  
年上好き:裕奈&亜子


となっています。


つまりどんなペアが出来ても、もう片方のペアで会話や立ち位置が成立するということです。
臨機応変さが女学生らしいですね。



また、運動部は誰か一人の行動を支援する形の描写は意外と多い事にも気が付きました。


・まき絵のお風呂
停電のとき、まき絵がみんなをお風呂に誘っている

・亜子のライブ
基本的にみんなでニヤニヤ。

・裕奈の泥棒猫
裕奈のファザコンを皆で見守る

・アキラのサイレント

あ、アキラのメイン話では特に運動部絡んでないや


***

と、思いつくことを思いつくままに述べてみました。


運動部は団体ではなく、それ以上にキャラごとを掘り下げ、状況に合わせて付き添いや傍観者キャラを配置するという縦横無尽な描写が展開できる自由なユニットであるという結論になりました。


世界観を保つ上で基準になっているとも言える「一般人」、
そのキャラたちの振る舞いや交友関係。こういう細かいところに注目するのはいろいろと発見があると思います。


まとめ:チアにもっとスポットを当ててください。
スポンサーサイト

テーマ:魔法先生ネギま! - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント
確かに
運動部4人がどーとかってのはあんまりないですなあ

一人が「何かするぜ!」と言ったら「はいはい」とついていく感じなのですかね
クラス全体でどーとかってのは時たまあったりですが・・・だからと言って仲悪くないからなああの4人は。

個人的にチアと裕奈(単体)の絡み増やしてほしいなあーと思いますね、裕奈と全員相性いい気がしますし。
【2008/05/12 22:45】 URL | 真夜中 #- [ 編集]


>真夜中さん
だらだらつるむチアも、人に合わせて流れる運動部も、なかなかにけっこう今時っぽくなってるんだなぁと再認識。やはり一般人はいい

運動部みたいなグループにはわかりやすくバカだけど憎めないムードメーカーがいそうなもんですが、まき絵はその割に帰属意識薄かったりして王道を外れているのが気になるなぁ、、というのがもともとの発端だったりします。

裕奈は基本的に誰とでも合うイメージがあるけど、ほどほどの距離感から一番素が出そうなのがチアの面々かなーと思っているので個人的にも見てみたい組み合わせですな。
【2008/05/13 03:14】 URL | 小見雲 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://aboab.blog61.fc2.com/tb.php/178-cd0c0098
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

小見雲(おみうん)

Author:小見雲(おみうん)
冬コミサークル「omi-flo」
banar.jpg
サークル情報その1
サークル情報その2


何はなくともガン見。
ガン見してこそ物事の本質が見えてくる。
100人のチラ見より1人のガン見。
アクセス数を気にしつつも、本質を見失わないようにガン見してもらえるような記事を書こうと頑張っております。

こんなキャラでいきます。
そんなわけで、コメント、トラックバック、リンク大歓迎ですよー。
またいろんなサイトの管理人さんとも絡みたいと思ってます。
(でもなかなか声をかけられずにいる、、)

そしてゆくゆくは称号を得られるようになりたいと思いますw

このブログについての説明

あとweb拍手設置。(骨)



















最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。