background-color : #fff;
小見雲のネギま!応援団っ。
ザッツマイペース 何もかもどうぞお気になさらずに。中途半端にリンク調整中。
04 | 2017/03 | 05
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑記4.27:感想について
はい。何はともあれ元気な小見雲です。
まずは記事逆紹介から。みなさんありがとうございますっ。五十音順でいきます。
涼宮ハルヒと早乙女ハルナの共通点を挙げてみる

カトゆー家断絶さん
紹介していただいてからというもの、アクセス数がめっさ増えました。
ハルヒの超人パワーはウチのアクセスカウンタまで爆走させられるらしいです。
もう本当にみんなハルヒ大好きですねw 俺もだけど。
この来てくれた人のうちどれくらいパルの事知ってるんだろ?w
俺がハルヒがマイブームの人だとしたら、パルは知らなかったとしても共通点のあるキャラという事で目を通してるかなと思います。
そうするともっと親切な説明が必要だったかも?
でも今さらパルというのは早乙女ハルナのあだ名で、騒がしい同人趣味のメガネっ娘でして、、とか言うのもおかしな話ですよなぁ。
方向性の迷走ですな。

デコポンのなる木さん
とりのはばたきと共にさん
ポにゃぺぺ堂さん

ちなみに「涼宮ハルナ」で検索してきた人が3人いた。

図書館雑記+図書館組の呼称事情
ネギのスさん
ネギま部屋(楊さんのページ別館)さん
ろーふりっぱさん


134時間目感想
ネギのスさん
hakuro.infoさん

リンク追加しました。よろしくどうぞ。
ネギま!普及推進委員会さん

トラックバック
欲望のままに生きた痕さん


・ 感想について
ごーるど銀賞さん:昨今のネギまブログの増加について
最近はネギまブログが増えているが、感想がどれも似たり寄ったりで読む側としては何とも不気味。とのこと。(意思を読み違えていたら、申し訳ない)

ウチは本当に出来たての部類に入るほどの新人最先端ブログです。
そしてその傾向に少なからず倣って感想も取り扱っています。
出来れば私だって同じ事は書きたくない、例え同じ事を思って同じ所に気が付いている人がいたとしても。

私の感想を書くスタンスは、マガジンを読んで思った事、気付いた所を画像と共に並べていくというものです。至ってスタンダードではあると思います。
ただ、感想が書きあがるまで他の人の感想は見ない事にしています。
影響を受けやすいたちで、知ってか知らずか着眼点がつられてしまう事があるので。

今回の134時間目感想も同じスタンスで行い、書き上げてみてからあちこちのブログさんを見てビックリ。
ど真ん中で直球と言わんばかりのかぶり方。2,3箇所見ただけでウチの感想を完全に補えるほどの普遍性に溢れた記事を書いてしまっていたのです。
皆が同じものを扱って、感想を書くと言う事はその人の文章力がそのまま差になる、というのは誤解を招く言い方になるかも知れませんがここで言いたい事は私より文章力のある方はいくらでもいるという事ですね。

内容がかぶってしまっては勝ち目(要するに見所)がないと言う事になってしまいます。
実際感想をあちこち回って見る人が多く、その中に少しでも、ウチのブログを巡回コースに入れてくれている方がいるかも知れません。
多くのブログを見た結果、全体的にこういう意見が多いなどの感覚的な感想を持つ人もおられるでしょう。その中にウチの感想も大多数の意見に一票を投じる形で入っている事もあると思います。
でもそれじゃあ意味ないんですよ。同じ事書いても。
あくまで感想なわけですから、思った事気付いた事をそのまま書いてもいい、という考え方もあります。
実際これからそういうスタンスになる可能性だってあります。

ようは、今後の感想の方針に迷っているというわけで。
羅列すると、
・現状維持(かぶりはご愛嬌)
・先に巡回してかぶりを極力避ける
・自由気ままに思った通り、感覚的な感想を書く
・書かない
思いつくのはこのあたりです。

これから感想をがんばって書いても、どうやっても多少のかぶりは出てくるでしょう。
それがわかっていながらかぶる記事を書いてしまう、、なるほど、自分の意思で自由にやりながらも結局は同じ事を言っている。これは確かにかなり不気味ですね。

とりあえず方針は現在のスタイルを引きずりながら試行錯誤していく感じになると思います。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://aboab.blog61.fc2.com/tb.php/21-3e84080a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:小見雲(おみうん)
冬コミサークル「omi-flo」
banar.jpg
サークル情報その1
サークル情報その2


何はなくともガン見。
ガン見してこそ物事の本質が見えてくる。
100人のチラ見より1人のガン見。
アクセス数を気にしつつも、本質を見失わないようにガン見してもらえるような記事を書こうと頑張っております。

こんなキャラでいきます。
そんなわけで、コメント、トラックバック、リンク大歓迎ですよー。
またいろんなサイトの管理人さんとも絡みたいと思ってます。
(でもなかなか声をかけられずにいる、、)

そしてゆくゆくは称号を得られるようになりたいと思いますw

このブログについての説明

あとweb拍手設置。(骨)



















最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。