background-color : #fff;
小見雲のネギま!応援団っ。
ザッツマイペース 何もかもどうぞお気になさらずに。中途半端にリンク調整中。
08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネギまにおける血液型別観察報告:AB型編
はい。どしゃ降りの雨の中だって元気な小見雲です。
今回は「ネギまにおける血液型別観察報告」の第3弾、AB型編です。
とにもかくにも初見の方には「まえがき」を読む事をオススメします。

第3回「AB型特集」
・AB型について
世間的にAB型には二面性があるというイメージも強いですが、なかなかAB型と他の血液型の間には通じにくい壁があるかのように思えます。そんなに理解しにくいような性質を持っているのでしょうか。
実際ネギまの中ではどうなのか、AB型のキャラを挙げていきます。

i_yue.gif i_akira.gif i_madoka.gif
   綾瀬 夕映      大河内 アキラ      釘宮 円
i_konoka.gif i_negi.gif shizuna.jpg
  近衛 木乃香 ネギ・スプリングフィールド   源 しずな

アイコン:天下の見習い雑兵さんによる雑兵の修行場から引用
(しずな先生アイコンのみ陰陽龍さんより引用)

ネギ先生、しずな先生もAB型のため含めています。
んで、どうでしょう。キャラ的にも共通点の浮かびにくそうな妙なメンツになりました。
共通点というよりは、各自が確立しているといってもいいほどの不均衡ぶりです。
ひとまずは公約数となるものを割り出し、紐解いていきましょう。

共通点その1:どことなく強がりで演じたがり
そうではないかという証拠を挙げてみます。

yue05.jpg

夕映がネギを好きだと気付かれた時も、決して認めようとはしませんでした。

akira04.jpg

ネギも、この状態でよもやアキラが自分のことを「カワイイ」と思ってるとはとても思わないでしょう。

kugi03.jpg

美砂の発言になぜか顔を赤らめて否定するくぎみー。

konoka03.jpg

このかの普段のはんなりの中にも、隠された苦労があるようです。

negi01.jpg

ネギ君は抱え込んで強がる場面がかなり多いほうではないでしょうか。

共通してあまり人に頼るのは好きではないように見えます。
また、胸のうちを知られることを恐れている節があるのではないかと思います。


共通点その2:意外と暴力的
浮世離れしたような雰囲気を持つAB型ですが、意外と暴力的な描写が多いのです。

yue02.jpg
ハードカバー二刀流

yue07.jpg
プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神後頭部突き

yue04.jpg
飛び蹴り(ドリンク摂取中)

kugi07.jpg
釘ビンタ

kugi04.jpg
釘パンチ

kugi05.jpg
釘ネクタイ

konoka05.jpg
トンカチツッコミ(ヒジのスナップを利用)

konoka06.jpg
トンカチツッコミ(手首のスナップを利用)

sizuna01.jpg
瞬獄殺

ここはなんと言うか、見たままですな。

あ、しかも かなりの高確率で武器使ってます


共通点その3:作者に優しい、説明大好き
次の共通点はAB型は状況の説明役を買って出たり、他の人に情報を与えたりするのが好きだというものです。ネギ、しずな先生は立場上説明する場合が多いため省きます。

まず解説者として筆頭に挙げられるのが夕映ですね。代表的なコマを挙げてみます。

yue08.jpg

yue06.jpg

yue03.jpg

続いてくぎみーです。
夕映ほど顕著ではありませんが、しっかりと状況を説明しています。

kugi06.jpg

kugi02.jpg

次にアキラ。だんだん描写がコアになってきます。
口数の少ないアキラですが、口を開けばそっと説明というパターンが多いです。

akira03.jpg

いかにもな説明口調

akira02.jpg

これはネギの挑戦が1時間以上にも渡って繰り広げられている事をアキラの口から説明しています。
コマの隅っこに「1時間後」というテロップを入れてもよさそうなものですが、アキラがいることでその必要はないのではないかと思われます。
この発言を寡黙なアキラが行っているというところにこの共通点が見出せると思います。

akira01.jpg

「でも英国人はお風呂入らない人多いらしい」
さりげない妙技が炸裂しています。この、地味な所にそっと説明的な発言。

それからこのかです。このかが状況を説明しているイメージはあまりないように思えます。
が、探しているうちにこのようなコマが見つかりました。

konoka04.jpg

そこには意気揚々とチュパカブラの生態系を解説図付きで説明するこのかの姿が。

以上のことから、AB型はなぜか説明好きで状況や解説をせざるをえない場面においてその適任であり、特に作者側にとって使い勝手の良い立ち位置のキャラであるといえます。

まとめ:
各項目から見て、コミュニケーション方法がなかなか独特であるというが事実であることが証明できました。
それがどういった理由から独特なのか? そこまで踏み込んだ考察にならなかったことは、いささかの証拠と私の洞察力が足りなかったためであり、深く反省する所です。
AB型の何と奥の深いことよ。ともかく、ここから発展した記事が書けそうなので、それはまたの機会に。

・前回までの記事
ネギまにおける血液型別観察報告:O型編
ネギまにおける血液型別観察報告:B型編
スポンサーサイト

テーマ:魔法先生ネギま! - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

初です(´∀`)!!いやいやーここまでよく観察できるとはwww感服です
夕映っちのよさが再確認できました本当に有難う御座いましたー
【2006/05/07 18:56】 URL | りゅーりゅー #- [ 編集]


カウント10000HIT突破したねェ おめ
残る血液型はA型か、最後まで期待してるぞw
【2006/05/07 21:58】 URL | 風牙 燕 #FZ55A1xU [ 編集]


>りゅーりゅーさん
こちらこそありがとうございますー。
夕映はAB型で一番出番だけじゃなくモノローグも多いですから、ほとんど夕映を基軸にして書いたようなものなんですよ。
くぎみーやアキラにも同じくらい内面描写があれば、もっと深い記事が書けたかなぁと思います。

>風牙 燕
おかげさまで10000ヒット。また改めて雑記でお礼をしないと。
ともかく、A型のラインナップを見れば何で最後に持ってきたかわかるはずw
【2006/05/08 08:18】 URL | 小見雲 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://aboab.blog61.fc2.com/tb.php/26-bbe5b6da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ネギま関連サイト巡回(5/6)

■「小見雲のネギま!応援団っ。」さん「ネギまにおける血液型別観察報告:AB型編 」・今回はAB型だそうです(^^)・ちなみに私もAB型です。「共通点その3:作者に優しい、 ネギま部屋(楊さんのページ別館)【2006/05/06 13:40】

プロフィール

小見雲(おみうん)

Author:小見雲(おみうん)
冬コミサークル「omi-flo」
banar.jpg
サークル情報その1
サークル情報その2


何はなくともガン見。
ガン見してこそ物事の本質が見えてくる。
100人のチラ見より1人のガン見。
アクセス数を気にしつつも、本質を見失わないようにガン見してもらえるような記事を書こうと頑張っております。

こんなキャラでいきます。
そんなわけで、コメント、トラックバック、リンク大歓迎ですよー。
またいろんなサイトの管理人さんとも絡みたいと思ってます。
(でもなかなか声をかけられずにいる、、)

そしてゆくゆくは称号を得られるようになりたいと思いますw

このブログについての説明

あとweb拍手設置。(骨)



















最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。