background-color : #fff;
小見雲のネギま!応援団っ。
ザッツマイペース 何もかもどうぞお気になさらずに。中途半端にリンク調整中。
04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネギまにおける血液型別観察報告:A型編
はい。微元気な小見雲です。
ネギまにおける血液型別観察報告」、第4弾にして最後の血液型、A型編です。
まずは「まえがき」をのせておきます。初見の方にはお見通しすることをおすすめします。
一班的なイメージでのA型といえば几帳面で神経質だなんて言われたりしますね。
ひとまずはA型の生徒一覧をご覧あれ。

i_yuna.gif i_ako.gif i_misora.gif i_fei.gif
   明石 裕奈       和泉 亜子       春日 美空        古 菲   

i_setuna.gif i_mana.gif i_tiduru.gif i_huuka.gif
   桜咲 刹那       龍宮 真名       那波 千鶴       鳴滝 風香 


i_humika.gif i_natumi.gif i_satuki.gif
   鳴滝 史伽       村上 夏美       四葉 五月

お、多いよ! しかも、賑やかしやらお姉さんやら武道派やら、かなり幅広いです。
それと名前の漢字文字数がやたら2:2できっちりしてますね。だから何だ。
果たしてどうなるのでしょうか。

共通点その1:常識的
A型生徒はすべてこれでくくれると思います。
なぜこれだけの個性的な生徒が常識的と言い切れてしまうのか。
それは、それぞれの環境、経験、理念によって「常識」が違うからです。

では、いくつかのグループに分けてその理念を基に共通点を挙げていきます。


・人に迷惑をかけないのは常識:あわわ型

i_ako.gif i_humika.gif i_natumi.gif
   和泉 亜子       鳴滝 史伽       村上 夏美


・夢や使命に向かって頑張るのは常識:職人型

i_setuna.gif i_mana.gif i_satuki.gif
   桜咲 刹那       龍宮 真名       四葉 五月


・人生、楽しむのは常識:エンジョイ型

i_yuna.gif i_misora.gif i_huuka.gif
   明石 裕奈       春日 美空       鳴滝 風香


・上記3つが平均的:その他バランス型
このグループの人は上3つの条件のどこにも入ります。逆にどこにも入らないかもしれません。

i_fei.gif i_tiduru.gif
    古 菲        那波 千鶴


ではひとつづつ紐解いていきましょう。

・あわわ型
どことなく自己主張が薄く、いつもわたわたしている。
立ち位置も平穏だが、その分トラブルやハプニングに弱くテンパりやすい。
そんなこのグループの共通点を探っていきます。

共通点その1の1の1:力のないモノローグをする

a-1.jpg

「ごくフツーの女子中学生です」

a-2.jpg

「ごくフツーの女子中学生や」

自己主張の弱いこのグループのキャラに自己紹介をさせるには、モノローグという形の自己主張が一番適しているのだと思います。

これはそのうち、
私 鳴滝史伽 3-Aの美化委員です。
双子のお姉ちゃんと比べておとなしい方で、個性的な3-Aの中では目立たない、
ごくフツーの女子中学生です。


みたいなモノローグが入るんじゃないでしょうか。

いつになるやら

共通点その1の1の2:共犯になりやすい

まずはこちらを。

a-3.jpg

a-4.jpg

a-5.jpg

どうでしょう。それぞれ、風香、まき絵、くーふぇが一緒にいるわけですが、個人単体でのイメージよりアクティブに見えませんか?

これは人に迷惑をかけないという意味で、付き合いがいいという事ではないかと思います。
いい意味で相手のノリに合わせることが出来るということです。
でなけりゃほっぺたのそばかすがちょいコンプレックスのごくフツーの女子中学生が酸素ボンベつけてサメの着ぐるみに入ったりしません。

上記のことをふまえたうえで、次のコマをご覧下さい

a-6.jpg

友達に枕を不意打ちで投げるだけなのに、亜子はドキドキしています。
これは人に迷惑をかけないという理念を持つ亜子にとって、友達とはいえいきなり枕を投げつけることは大きく羽目を外した行動であり、それだけ修学旅行の夜でテンションが上がってるという事が垣間見れる見所ある一場面なわけで、あらやだ一人で盛り上がっちゃってごめんなさいねもう。


続きまして
・職人型
夢や使命に向かってひた走るこのグループ。

共通点その1の2の1:感情に流されない
以前のO型記事で{O型は目的主義}と言いましたが、このグループの人たちは感情に流される事なく目的に向かってまっしぐらです。

a-7.jpg

「仕事モードになると顔つき変わるなー」

a-8.jpg


さっちゃんはそれらしいコマがありませんでしたが、がんばってるのはみんなわかるからいいよね(笑)


共通点その1の2の2:コミュニケーションは忘れない

刹那は登場したての頃はツリ目で寡黙なキャラでした。
それでも必要な時はちゃんと喋ります。

a-9.jpg


龍宮はどことなくとっつきにくいイメージがありますが、寡黙を貫き通す訳でもなくちゃんと喋る時は喋ります。
一番わかりやすいのが修学旅行での班行動です。(というか今さらだけど運動部4人と龍宮ってすごい組み合わせだな)

a-10.jpg

心配したり

a-11.jpg

会話したり

a-12.jpg

さりげなく亜子とアキラの間に入って並んでTVを観たり。

仕事人の龍宮も、協調性は忘れないようです。


a-28.jpg

また、このコマ。なかなか珍しい表情だと思います。まぁ仕事ですけど。


さっちゃんは、人当たりいいのみんな知ってると思うからいいよね(笑)


また、A型の人の良さが集まったこのコマ。

a-26.jpg

言われるがままコスプレをさせられるA型が6人。


共通点その1の2の3:ちゃんと怒ることが出来る
自分の理念に反する事をした人に、しっかり怒る事が出来ます。

a-13.jpg

a-14.jpg

a-15.jpg

しっかりした理念に沿った行動を起こせる事もA型の特徴ですね。


それからそれから
・エンジョイ型
賑やかし最高峰のハイテンションガールズ。

共通点その1の3の1:かなりやりたい放題

a-16.jpg

a-27.jpg

a-17.jpg

この人らは騒いでなんぼです。


共通点その1の3の2:カタいことは嫌い

a-18.jpg

このあたりからゆーなと風香のシンクロ率が妙に上がった感じにも見えますね。

a-19.jpg

ずいぶんフランクなシスターだな。

スナイパー巫女といいやる気ないシスターといい、赤松氏の宗教のイメージはずいぶんアグレッシブだw


共通点その1の3の3:内面描写を描かれるほどの出番は無い

これは、、見た通りでして、、、



最後に
・オールマイティ型
くーふぇのそれらしい証拠がなかった。正直くーふぇはよくわからない。
人当たりいいし時々はっちゃけるし、ちゃんと武道もしっかりやってるという、まさに各タイプのオールマイティと行った感じに。
ただ、逆にどこにも特化していないせいか記事として扱いにくくw
武道は趣味かどうかもわからないですしね。


共通点その2:ツッコミ特待生!
A型には性格の陰陽に関係なくツッコミのスキルを体得しています。
これは普通に一般的なA型と同じく、几帳面な所の表れだと思います。
なので、ツッコミというよりはささいな注意、指摘みたいなものも多くあります。
そんなわけでよりぬきツッコミベストセレクション特集をどうぞ。

a-20.jpg

A×4人分総ツッコミw

a-21.jpg

同じく二人分。

a-22.jpg

怒りながらもちゃんとツッコんであげるあたり生真面目ですね。

a-23.jpg

ベタベタの若手ツッコミ。

a-24.jpg

冷静に気になってツッコんでしまうあたり、亜子の性格が出てると思います。

a-25.jpg

この珍しいコンビネーション突っ込み、けっこう好き。
亜子のほうがツッコミ瞬発力が一瞬早いあたり描写の芸が細かい。

3-Aのやりたい放題なメンツも、クラスの半数近くにツッコミスキルがあるおかげで成立しているということでしょうか。


余談:ふとした疑問。
刹那は設定上烏族の血を引いているということになっていますが、ちゃんと血液型はあるんですね。
一瞬差別的発言かと思って書くのをためらったけど、ここは差別ではなく区別として主張すべきだという結論になったので続けます。
さすがに烏族の平均的な血液型のデータはないので、鳥の一般的な血液型を調べてみます。
その結果、ここによると、
鳥の血液型はABO式ではないことが判明。
ということはABO式で分類できる刹那は人間の血のほうが強いということですね。
、、大した結論じゃないなぁ。見た目明らかに人間だし、鳥部分は羽だけだし。今のところ。
もしかしたらプロフィールを偽ってる可能性もあるかもしれないけど。
この手の生物学&空想上のキャラクターに関しては疎いほうなので、ここらでやめておきます。


話は本筋に戻りまして、
まとめ:比較的どこにでもなじむタイプで、アクがないキャラが多い。
常識人、盛り上げ役、真面目なキャラなどとして臨機応変に展開のフォロー役に回っている、といったところですね。
これからもその立ち位置は変わらないでしょう。
エンジョイ型のキャラは自らアクションを起こし目立ちはするものの、やはり本筋には絡んでこない可能性大。
往々にしてクラスメイト編のスポット当たり待ち。


全体を通して:いやーどうだったでしょうか。当初のイメージではもっと深く掘り下げて、各血液型を完全分析してやろうと思ったのですが、画像を証拠として提示したうえでの考察って深いところまで行くと一仮説だけでもかなりの証拠が必要なんですよ。
推敲もかなりきめ細かい技術が必要になるし、、
なので、今回は少なくともこのブログを見ていただいてる方がほぼ全員わかる程度の認識レベルでのトピックスという水準でまとめてみました。

血液型関連でやるとしたら、血液型予想ですかね。
以下血液型の不明(あるいは無い)キャラ一覧。
・エヴァ
・さよ
・茶々丸
・チャチャゼロ
・小太郎
・ナギ
・タカミチ
・学園長
・アルビレオ
・愛衣
・高音
・ココネ
・シスターシャークティ
・田中さん
・豪徳寺
・山下慶一
・大豪院ポチ
・中村達也
・天ヶ崎千草
・フェイト
・弐集院
・ガンドルフィーニ
・教授
・刀子さん
・ガトウ

多すぎるわ。大半以上証拠少なすぎるわ。
やるとしたら、エヴァ、さよ、茶々丸、小太郎、タカミチくらいかな?
茶々丸は血液ないけどいいや。さよは実体ないけどいいや。


次回はとある企画をします。
スポンサーサイト

テーマ:魔法先生ネギま! - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

キター(●`_ゝ´●)小見雲さんといえばやはりこの考察www
とりあえずお疲れ様です!!
いやー今回はやっぱ人数多いですねwww
ツッコミが以外に多いというのはビックリしましたwwwまったく気付かなかったwwいやーほんと参考になります。
【2006/06/13 11:34】 URL | りゅーりゅー #- [ 編集]


初めまして。ウィルと申します。
血液型考察…以前から拝見させていただいてました!
もうほんとに深い考察で・・PCの前で思わず頷いてしまいますよ。
特にツッコミ&コスプレは確かに・・って感じです。
うーん いつかこのレベルの考察が書けるように
私も精進していきたいですねー 多分無理ですが
【2006/06/13 22:50】 URL | ウィル #jxzyCluI [ 編集]


>りゅーりゅーさん
どーもありがとうございます。
おかげさまで、血液型で定着できたはいいものの、今回で必然的に最終回なわけで(笑)
いろいろ派生記事は書けると思いますけどねー。

>ウィルさん
どうも、最後の最後で初めまして。
ツッコミスキルがあるってのが意外、という意見自体私としては意外でした。
見え方の違いもなかなか面白いですよね。
いやいや、まだまだ私も精進せなって感じですよ。
【2006/06/14 02:44】 URL | 小見雲 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://aboab.blog61.fc2.com/tb.php/46-18f6d442
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ネギま関連サイト巡回(06/12)

■「小見雲のネギま!応援団っ。」さん「ネギまにおける血液型別観察報告:A型編 」・・・すんごい、力作です・・・なんか筋が通ってる・・・あと刹那の血液型・・なるほど・・ ネギま部屋(楊さんのページ別館)【2006/06/12 19:14】

プロフィール

小見雲(おみうん)

Author:小見雲(おみうん)
冬コミサークル「omi-flo」
banar.jpg
サークル情報その1
サークル情報その2


何はなくともガン見。
ガン見してこそ物事の本質が見えてくる。
100人のチラ見より1人のガン見。
アクセス数を気にしつつも、本質を見失わないようにガン見してもらえるような記事を書こうと頑張っております。

こんなキャラでいきます。
そんなわけで、コメント、トラックバック、リンク大歓迎ですよー。
またいろんなサイトの管理人さんとも絡みたいと思ってます。
(でもなかなか声をかけられずにいる、、)

そしてゆくゆくは称号を得られるようになりたいと思いますw

このブログについての説明

あとweb拍手設置。(骨)



















最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。