background-color : #fff;
小見雲のネギま!応援団っ。
ザッツマイペース 何もかもどうぞお気になさらずに。中途半端にリンク調整中。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

156時間目のー、感想
感想です。頑張ります。

あ、ここだけの話ですけど、、




ネタバレですよw



*感想

・風香ひとり舞台
・チアまとまりすぎ
・避け切れない!
・コタローか~
・助っ人集合
・美空ーーー!
・このみその伏線
・アスナの見送り
・上空の戦い
・夕映の言葉

*予想
・次回の内容は?
・死に損ない無視?w



・風香ひとり舞台

156-01.jpg

この麻帆良祭の間、ネギのいろんなレベルが上がりまくって順調にフラグもあちこち立てまくってます。

この風香のリアクションに「おっ」と思った方もけっこう多いのではないでしょうか。

というのも今まで双子は、セットで同じリアクションを取っているのが基本でしたから、風香個人に対する強い印象を受けやすい状況だという要因もあるのでしょうね。



・チアまとまりすぎ

156-02.jpg

それに比べてチアはもぉぉぉ。

ジェットストリームリアクションはアニメだけの扱いかと思って油断してました、、


でも、桜子語は今週も大漁でしたね。



・避け切れない!

超のもとへ向かうため空を行くネギの前に、ここへ来て多数の敵が現れます。


体勢を崩し、ピンチのネギ君。


156-03.jpg




くぅーー。



やばい、次のページで絶対誰かが助けてくれるよ~ww

めっちゃワクワクする。



ネギまのこういうページまたぎの急展開、演出的にはお決まりだけど好きなんだよねぇ。


ささ、ページをめくろうかしらw



・コタローか~

156-04.jpg


ここで来ましたねー。小太郎。


正直なところ逆に、これだけの活躍?と思いました^^;


だって、今までの潜伏期間の長さに加えて、各所の感想にてさんざん「小太郎どこ?」という意見が出まくっていたので、ムダに期待が高まってしまった感じはあるんですよね。


頭を軽くして読めば普通にカッコいい活躍シーンなんですけどね~w



・助っ人集合

堰を切ったように一気に助っ人達が集まり、形勢逆転です。


156-05.jpg

アスナと刹那。刹那の和風メイド服と翼の取り合わせがいい感じ。


156-06.jpg

高音と愛衣。何だか、この二人が活躍してるとどっちかと言うと違和感が。w


156-07.jpg

今ひとつ戦力のわからない二人。うしろのシュワちゃんは何もわからない。




で、ちょっとごめんなさい。話を脱線します。



・美空ーーー!

156-08.jpg

美空ーーーーーーーーー!!!!!!




きたこれ!!!これはやばい。






問題です。美空の何がヤバいのでしょう?



1.空を飛んでいること

2.活躍していること

3.髪が出ていること

4.あわてているところ

5.ミニスカハイヒールの魔法少女スタイル

6.アスみその掛け合い



















はい全部。








今までの不遇期を乗り越え、度重なる雲隠れっぷりから一転したこの戦線に参戦する展開。

しかも理由は不明ながらも名乗り続けた、ナゾのシスターとしてのトレードマークの頭巾をとっているという。



やばいです。いろいろなこれまでの境遇が重なって、カタルシスとやらです。多分。(アバウトな使い方だけど)




156-10.jpg

実質美空と一番絡んでるの3-Aはアスナだよねぇ。「あんた」って言い合う仲って何かいいよねw


156-09.jpg

ミニスカシスターとほうき、、、良いw









これでもし、他の3-A生徒やネギに素性がバレてたら完全に惚れるね。








156-11.jpg

「美空さ、、?」


はい惚れた。



ヤバイっす。アワアワしてる美空はかなりポイント高い。





ただ、活躍したのがくぎみーだとしたらこんなもんじゃ済まないですけどねwww



156-13.jpg


というか、小太郎の登場をくぎみーが一切見てないのは何らかの伏線ですか?w



・このみその伏線


156-14.jpg


癒し系のはずのこのかさんが、ここの人を壊したとして有名なコマですw


これはただ単純にこのかの能力を読者に披露しただけかと思いましたね~。


156-15.jpg

しかしこの能力はちゃんと美空も見ているんですよね。


156-16.jpg



ただ逃げただけかと思いきや、すぐさま回復役であるこのかのところへ向かったと。

回復=このかっていう発想はすぐ思いつきますけど。読者はね。

しかしその能力を美空が活用するためのお膳立てがこの場面で行われていたと。


ただ美空がサボっているだけに見えて、こういう伏線が張られてたりするから困るw


ここは美空が活躍した!という印象が強いためそれ以上の読みがしにくかったですね^^;



しかし、回復専門の魔法先生はいないんですか?w

回復魔法経験歴2日の素人にまかせておくのはどうかと思います。

(能力的にはスゴいですけどねー。)



・アスナの見送り

156-12.jpg


ちゃんと自分の役回りを見つつ、なおかつ自分の気持ちを素直にネギに伝え、託すアスナ。

決まってますね~。



でも、チュパカブラ探しに熱心になったり、お腹すかせてヘタったりしている君のほうが

「「「大好きだよ」」」






・上空の戦い

みんなの協力を得て初めて、最後の決戦の場所へ向かうネギ。

星の泉のカービィといい、洞窟物語といい、ラスボス前の上空へ向かうシーンって、嵐の前の静けさというか、いい緊張感が表現されてますよね。

うーん、超編がゲームになったらこの辺りは相当熱いだろうなぁw



・夕映の言葉



156-17.jpg
超の言葉。


これは最近有名な考察の理論(はしさんによるまとめページ)そのまんまの意味なんだろうなぁ、、

ネギもその意味をわかってるっぽい雰囲気だし。


超とネギ、互いに過去をやり直そうと時空を越えてきた者同士の戦い。

やはり夕映はそういった意味の言葉をネギに託したのですね。

本当に、このパーティは各自の役割をそれぞれこなしているなぁという印象です。


と、完全な引用の上での意見。

ワンピースで例えると、「ざまぁ見ろ!うちの船長に敵う奴ぁいねぇんだ!!」

と粋がる雑魚船員レベルの発言ですが。





*予想

・次回の内容は?


今の状態で話が一番進んでいないのは茶々丸と対峙すらしていないビブリオンチームですね。

しかし、クライマックスまで来て今さら別の場面にシフトはなかなかしなさそうです。

この展開で、対峙したり撃破したり、ピンチに陥ったりしても本筋の盛り上がりの方が上ですし。


しかしネギと超の本筋もそれほど進んでいないという。


ましてや超の戦法のカラクリや、夕映の言葉、さらには超の理由など、ジャンプで言ったら回想で1巻行ってもいいくらいの量である設定も語られていませんしw


ビブリオンチームが出てくるとしたら、、

ネギと超の最後の攻防のシーンで、いわゆる「根性勝ち」の火種として「協力してくれたみんな」として描かれる仲間たちの戦うシーンの一部でバトってる程度ではないかと。



・死に損ない無視?w

156-18.jpg


しかし戦力のほとんどが空に向かっているというのに、こっちの敵が完全にスルーな件についてw

これどうなるんだろう?

わざわざピンチを描いておいて、空部隊の誰かが戻ってきて倒しましたじゃ地味だろうし。


この要素を深読みして見ると、、おそらく超とネギの決着は意外と早く着くんじゃないかと。

単純バトルとも違うし、戦い方もわかってないだけに説明にもある程度時間食いそうだし。

バトル中の話し合いも割と効果有りそうだし。


そして、暴走した敵が一般人(演出的にはおそらく3-A生徒)を襲うギリギリのところで超が敵の命令(操作?)を止めるんじゃないかなぁ。


そしてタイミングよく状況が読めない亜子と史伽おかえりみたいな。

あれ?3時間たってないかw




ばーい、小見雲。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://aboab.blog61.fc2.com/tb.php/95-0f32b3e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

魔法先生ネギま! 156時間目 あの人は今

それでは今週の感想です。ネタバレには注意してください。 いつかは何かがある【2006/11/15 22:17】

ネギま156時間目感想

時間割の関係上、いつもなら水曜は大学が休みでゆっくり感想を書けるのですが、今日は研究室の実験のために大学に行かなくてはいけないのですよ(^_^;)と言う事で、今回は早めに感想をupしておきます。まあ、ネギま! ケセラセラ ~遠回りをしても止まらずに...【2006/11/15 22:29】

楓の ネギま!ニュース+156時間目感想ブログまとめ 「2006年11月15日」

・ネギま! ニュース●PS2 ネギま!? 3時間目 ~恋と魔法と世界樹伝説!~演劇版&ライブ版は明日発売![ネギま!? 3時間目 ~恋と魔法と世界樹伝説!~ 公式サイト]・ネギま!? 3時間目 演劇版・ネギま!? 3時間目 ライブ版●ネギ 楓の箱リロLive対戦日記【2006/11/15 23:41】

ネギま!関連サイト巡回(11/16)

■「小見雲のネギま!応援団っ。」さん「156時間目のー、感想」>やばい、次のページで絶対誰かが助けてくれるよ~ww >めっちゃワクワクする。 あるあるww・・バレバレなんだけどわくわくするw小見雲のネギ ネギま部屋(楊さんのページ別館)【2006/11/16 07:52】

魔法先生ネギま!156時間目感想

今日から3日間、忙しい日が続くね。ボンボン感想もしないとーーーー。ネギま単行本派の方へ、内容はネタバレを含みます。ご注意ください。続きからどうぞ*修正3時頃、感想を修正し、付け加えました。 ネギズ【2006/11/16 08:05】

156時間目感想

※以下の記事は156時間目の感想です。 ネタバレを含む上に今回は画像を引用させていただいてます。ご注意下さい。 ほにゃらば!【2006/11/16 23:43】

魔法先生ネギま! 156時間目 みんなの力が世界を救う!

超との決戦に向けて突っ走る魔法先生ネギま!今週も怒涛の展開でした。上空4000メートルの世界へ飛び立ったネギ先生。それを見送る形になった生徒たち。一気にクールダウンと思いきや、朝倉さんは熱かった! いけさんフロムFR・NEO RE【2006/11/17 02:23】

プロフィール

小見雲(おみうん)

Author:小見雲(おみうん)
冬コミサークル「omi-flo」
banar.jpg
サークル情報その1
サークル情報その2


何はなくともガン見。
ガン見してこそ物事の本質が見えてくる。
100人のチラ見より1人のガン見。
アクセス数を気にしつつも、本質を見失わないようにガン見してもらえるような記事を書こうと頑張っております。

こんなキャラでいきます。
そんなわけで、コメント、トラックバック、リンク大歓迎ですよー。
またいろんなサイトの管理人さんとも絡みたいと思ってます。
(でもなかなか声をかけられずにいる、、)

そしてゆくゆくは称号を得られるようになりたいと思いますw

このブログについての説明

あとweb拍手設置。(骨)



















最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。